おかんのスチャラカ日記

奇跡的に何かをしでかす子供達。 ある意味、天才。 神の領域に達してる?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
どもども!
右半分ぎっくり腰で苦しんでるおかんです。
えぇ、またやっちまいました(T△T) 
さっき、痛み止め飲んで洗濯物干しました。


さてさて、この盆休み、皆さんはどう過ごしましたか?
究極貧乏なため、旅行の計画もな~んにもない我が家。
13日は、買い物に行っただけで1日が終わりました。

が、母はひそかに、何かをひらめいてしまったのです・・・・。
買い物中、旦那にコソッと耳打ち。


「なぁなぁ、明日、日本海の水を溢れさせに行こうかと思うねんけど。」


旦那、反対するわけがありません。
いきなり奈良県に運転させて行く様な奴ですから。
ただ、二人揃って、子供にはまったく伝えず。
だって、もし渋滞に巻き込まれでもしたら、
最悪、引き返す事もあるかもしれない。
先に伝えちゃってて、もしそんな事になったら、大騒ぎになるやん?
なので、ひたすら内緒。
いつもより、早めに子供を寝室に閉じ込め、翌日の準備開始。
が、こんな日に限って、子供って寝んよな。( ̄△ ̄;)
12時過ぎまで、寝室で一喜と千笑が騒いでたわ。(;-ω-) =3

そして、母。
一人で黙々と翌日の準備をしていたんだけど、
何でかどうしてか!


千笑の水着がみつからーーん!!(((;゚゚;Д;゚゚)))


保育所では、千笑のクラスは水着を使わないの。
でもでも、もしかしたら、こんな事もあるかと思って、
オークションで水着を購入しておいたのさ。
それなのに・・・・・・みつからーーーーーーーん!!( ̄□ ̄;)
あっちこっちの引き出しという引き出しを探しまくり、
やっとこさ見つかったのが、夜中の3時。
マジでよ。(T△T) 
疲れすぎて、すぐに寝る事が出来ず、結局お布団に入ったのが3時半。
朝早くに起きていくつもりだったけど、絶対に無理と判断し、
携帯のアラームを7時半にセット。
でもね、・・・・・・・・知らん間に消してた・・・・・・・。
結局起きたのは8時。
そして、遅くまではじけてた一喜と千笑が起きれるわけがなく、
何度も何度も起こしながら、最終準備。
で、家を出たのが9時過ぎ。
ここで、ガソリンが半分しかないのに気が付き、GSへ。
結局出発してのは9時半くらい。

途中、こまめにトイレ休憩を挟みながら、日本海を目指す。
いつもは竹野浜に行くんだけど、道がどうなっているのか一か八か。
でもね、今回は強い味方がいるのさ。
先日、夏休みの宿題作りに来てたSとその母。
その日、実家に帰っていた。
ちょうどこの日に、実家から帰ってくるという。
奴の実家は日本海まで歩いて数歩。
携帯に電話。


「まいど! 
 今、そっちの方目指して走ってるんだけど、道どう?
 気持ちは竹野浜目指してるんやけど?」

「あ~。
 込んでると思うわ。
 浜詰の方にしたら?
 竹野よりはマシやで。」

「浜詰?
 あぁ、歯周ポケットみたいになってるとこの右の方?」

「そうそう。
 ただな、こっち、ちょっと雲ってんねん。
 風もあるし、肌寒いかもよ。」



あたしに歯周ポケットと呼ばれたところは、久美浜湾。
ココを歯周ポケットと呼んだあたしもすごいが、普通に受け止めたSママもすげ~ぜ。(笑)
さすが、あたしの友達。(@^_^@)


混んでる情報を手に入れた我が家。
行き先を浜詰に変更し、ナビをセット。
車が順調に走ってくれたので、運転してる方としちゃ、
長時間乗ってても気持ちが楽ね(≧∀≦)
途中、【道の駅】を発見し、
有無も言わず、スタンプを押しに寄り道。
ちょうど目の前に【SL広場】ってのがあって、
男3人、ダッシュで見学に。

2009年8月16日

こんな感じのところ。
電車好きにはたまらんと思います。
でも、オイラ達は先を急ぐ身。
ゆっくりする事なく、先を急ぎます。
この時点でも、子供たちには行き先を内緒にしているので、
子供たち、ココに来るためにお出掛けしたんだと思っている。
それはそれでOKってな事で。(笑)

途中、Sママから

「こっち、晴れてきたで~!
 絶好の海日和になったわ!
 じゃ、あたしは京都に帰るし!
 道込んでる?」


ってな連絡が入ってきた。

「対向車線、普通に走ってんで~!
 今なら、普通に帰れるわ!!」


情報交換。(≧∀≦)


そして、そして!
午後2時半、無事到着!!
いや、無事じゃない。( ̄△ ̄;)
海に下りるところがわからない・・・・・。
Sママに電話し、降り口に近く、しかも、無料の駐車場の場所教えてもらちゃった(≧∀≦)
駐車料金、結構痛いもんね。
助かった~~~(≧∀≦)

やっとこさ駐車場に入れ、車の中でお着替え。
この時になって、初めて海に連れて来てもらった事を知った子供たち。
テンションが上がります。


旦那が着替えていると、横にいた一喜が言った。



「おっぱい、隠しときや~」


固まる車内・・・・・。
一喜を見ると、手で自分の乳を隠していた・・・・。
もぉね、大爆笑よ。(笑)
一喜、保育所のプール、どうやって入ってるんやろう?(笑)

2009年8月16日 (1)

2009年8月16日 (4)


母、テンション上がる過ぎ?(笑)
巨乳やねんから、デーンと出さんかい!って?
出せるかいっ!!(` 曲 ´)
巨乳やけど、それ以上に巨腹、巨尻、巨腕、巨足じゃ!!(` 曲 ´)
水着の上にTシャツ着るって。
でもな、途中で気が付いてん。
あたし、焼けるのはイヤじゃないねんけど、
Tシャツの首の形や袖の形に焼けるのがイヤやねん。
旅の恥はかき捨て!!
こんなところで知り合いに会うわけがなくってな事で、
途中からTシャツ脱いどったわ。(笑)

2009年8月16日 (2)



 「おかあしゃんに抱っこしてもらうと、
  あたちが細く見えるから助かるわ(≧∀≦) 」




うん、ホントにね。(T△T) 


千笑と一喜、海を見たのは初めて。
千笑に至っては、プールも行った事ないからね。


砂浜に降りて、この2人がした事・・・・。


2009年8月16日 (3)

【サンダルからの砂出し。】

気になるらしい。
キリがないぞ!

次にしだしたのは・・・・・・

2009年8月16日 (5)


【砂遊び。(しかも、端っこの方で)】

お~い!
遊びの規模が小さすぎるぞーーー!!
前を見てくれ、前をーーーーーー!!


2009年8月16日 (6)

おっかなびっくりで水に足を入れる。
初めはよかったんだけどね、
たま~に大きな波が来たりするやん?
顔にザッバーーーーーン!


「怖いーーーーーーっ!( ̄□ ̄;)」


ココから先、自力で水に入りますかいな・・・。(;-ω-) =3


で、こうなる。

2009年8月16日 (7)

旦那が抱っこ。
その後を、二人がついていく。
ただね、身長が違うやん?
旦那の腰くらいの深さまで行ってたけど、一喜は途中で付いて行けなくなるの。
で、あたしは泳げないのと、揺れる水が怖いので、(昔おぼれてからね)
一喜には、あたしが行ける範囲内までにしろと指示。

初めのうちはよかったよ。
初めのうちはね・・・・・・・。(;-ω-) =3

2009年8月16日 (8)

時間がたって慣れてくると、想太がどんどん深いところに行こうとするし、
離れた場所にも行こうとする。


「コォルァーーー!想太!!
 見えるところにおらんかいっ!!(` 曲 ´)」



小さいのが2人いるので、どうしても一人分、
一緒にいてやる大人が足りないのよ。
なので、目の届く範囲にいてもらわないと、どうしようもないのよ。

一喜は一喜で、いきなりの高い波に何度も飲み込まれ、
(あたしのひざくらいの深さのところでね)
波に戦いを挑まれていると勘違い。

2009年8月16日 (9)

棒を拾ってきて、雄叫び上げながら波に喧嘩を売る。

「オリャーーー!!
 波め!やるのか!
 かかってこい!
 俺は・・・俺は・・・・めっちゃ強いんだぞーーーー!!」



ザブーーーン。

ゲホゲホゲホゲホ。
オエッ。


「やるな、波め!!
 今度こそ、俺が必ず勝ってやる!!
 オリャーーーーーーーー!!(` 曲 ´)」



言っとくけど、めっちゃホンキやで!

2009年8月16日 (11)

な?
鼻の穴、めっちゃ広がってるやろ?(笑)

そして、一喜を見ていたこの人も、棒で応戦。

2009年8月16日 (10)


想太は波につっこんで行きながら叫んでるし、
一喜は常に雄叫び上げて喧嘩売ってるし・・・・・。
やかましいわ・・・・・・・・・。(;-ω-) =3


あ、ココから写真ないねん。
あたし、海に入ったから。
旦那が上がってたし、旦那がカメラで撮ってるかなぁって思ってたんだけど、
千笑や一喜見ながらだから、そうもいかんかったらしい。

海に入って、あたしがしてた事・・・・。
それは、【想太投げ】
おもむろに想太に近寄って、いきなり羽交い絞めにして、



オリャーーーーー!!



掛け声と共に、放り投げる。
1回目はビビッてたけど、かなり面白かったらしく、
何度も何度もやってくれとせがまれ、そのたびに【オリャーー!!】と投げる。
言っとくけど、お父さんがそれをしてたら、そんなには目立たんけど、
お母さんがやってたら、めっちゃ目立つで~!
水着着て、「オリャーー!」言いながら投げるあたしは、
きっと、女子プロレスラーにしか見えんかったと思うわ(;-ω-) =3


何度目かの投げ終わった時、
スイ~っと、横の方から鼻から上だけ出して、女の子が泳いできた。
で、ジーーーーっとこっちを見る。

見つめあう二人・・・・・・・。


「・・・・・えっ? S?」


そう。
この間ウチに来てたSが、目の前にいた。
母と一緒に帰らずに、もう1泊、おばあちゃんちに泊まる事にしたらしい。
まさか、こんなところで出会うなんて・・・・・・。
おかん、ビックリこきまろ。

いとこのお兄ちゃんと一緒だったので、
ちょっと喋ってバイバイ。

海から上がって旦那に報告。


「なぁなぁ、Sに会ったで!!」

「・・・・こんなに海岸広いのに、な~んでバッタリ会っちゃうかなぁ。(;-ω-) =3」

「・・・・Sの話では、むこ~の方まで、
 【想太ーーーー!!(` 曲 ´)】って声が聞こえてたらしい。
 見つけやすかったわ~って・・・。(;一_一)」

「あぁ・・・・・・・・(;-ω-) =3」




・・・・・テヘッ。(≧∀≦)
ナイス、声量♪


それからちょっとだけ遊んで、帰る事に。
時間は夕方5時半。


その日、ウチから1時間くらいのところで花火大会があるという情報をSママからゲット。
間違いなく渋滞する。
最悪、渋滞に巻き込まれたら、それ見ながら帰ってきたらいいかってな感じでスタート。
途中、まず最初に想太がお腹が痛いと言い出し、トイレ休憩。
それから1時間ほど走った頃、今度はあたしのお腹が痛くなり、トイレ休憩・・・・。
でもね、あたしが痛くなり始めた頃、渋滞が始まりだした。
1キロ先にトイレがある事がわかっているのに、一向に前に進まない。
嫌な汗かきながら、我慢に我慢を重ねて、やっとこさのトイレ。
あたし、昔からお腹が弱くてね~。(;-ω-) =3
常に薬は持ち歩いてるのよ。

トイレから出てくると、そこが渋滞の先頭だったらしく、
そこから先は、普通に走っていた。
1キロくらいのところに、バイパスの入り口があるんだけど、
思いのほか、下道が走っていたので、それには乗らない事に。
これが後々、大きなミスになろうとは・・・・・・・。

しばらくすると、渋滞し始め、トロトロ運転に。
トロトロだったら、まだ良かったのに、
しばらくすると、完全に動かなくなってしまった。
何個目かのインターの入り口を過ぎたところだったんだけど、
今度は一喜がウンチしたいと言い出した。
マジですかーーー( ̄□ ̄;)
渋滞してる道のすぐ横を、乗るのをやめたバイパスが通っている。
車が順調に流れているのが見える。


しまったーーーーーー!!( ̄□ ̄;)


次のインターでバイパス乗ろうと決めて、少しでも車が進むのをひたすら待つ。
約2キロの道を進むのに、1時間半以上かかっている。
やっとこさインターが上に見え、ホッとしたのもつかの間。
なんと、インターの上り口がない!!
どうやらそのインター、降り口専用インター。



マジですかーーーーーーー!!(((;゚゚;Д;゚゚)))


次のインターを目指すしかなく、またまた2キロ先を目指す。
が、さっきまで以上に車が動かなくなり、どないもこないもならない。
出発時、午後9時くらいが到着予定と表示していたナビ。
この時、車の時計は11時なっていた。
家までの距離、あと48キロ・・・・。


「おかあさん・・・・・お腹痛い・・・・・・・。」


一喜のウンチョス、とうとう腹痛に変化。
なのに、次のインターなんてもんはまったく見えず、
目の前には赤い転々が、ずーーーーーーーっと伸びている。


「王蟲かい・・・・( ̄△ ̄;)」


しばらく様子を見ていたが、一向に進まない。
横道もまったくなし・・・・。
意を決して、ハザードを付け、道脇にあった少しのスペースと、
対向車線を使ってUターン。
あまり広くない道なんだけど、
後ろの車が車間距離をしっかりとっていてくれたのと、
対向車線の車が途切れたからこそ出来た業。
ダッシュで、入り口があるインターまで引き返す。
2~3分で辿り着く事ができた。
2~3分で来れる距離を、2時間以上捕まってたなんて・・・・。(T△T) 
しかも、そのインター付近にコンビニがあり、一喜、ダッシュでトイレに!
渋滞はウチが巻き込まれた時点よりもさらに伸びていて、
とんでもない長さになっていた。

一喜のトイレも終わり、バイパスに乗る。
・・・・・・・走ってるよ(T△T) 
走り出すと、下の方に、さっきまで渋滞に巻き込まれていた道が見える。
どこまでもどこまでも赤い・・・・。
・・・・・・・・・思い切ってUターンしてよかったーーーーー!

しだいに、バイパスの表示板にも、【●●インターから先、渋滞中】の文字が。
それでも、下道よりは、はるかに前に進めているので、気が少し楽。
やがで、渋滞の最後尾に着く。
でもね、下道みたいに止まっちゃう事はなく、20~30キロくらいのペースで、
一応、前に進んでくれている。
渋滞って、40キロ以下のスピードで詰まってきたら、そう言うんだってね~。

やっとこさ、出口が近付いてきた。
この頃には、スピードはもっと落ちていたけど、
完全にとまっちゃう事はなかった。
下道、まだまだ渋滞の赤いランプが見える。
って事は・・・・・・



渋滞40キロ?!(((;゚゚;Д;゚゚)))



あのまま並んでいたら、間違いなく朝になっていただろう・・・・・・。
怖すぎるーーーーーーーー!!(T△T) 


バイパスを降りる。
そこから先は、普段、ガンガン使ってる道。
気合で横道に入り込み、細い道を抜けながら渋滞から抜け出す。
そこからは早かったよ~。
コンビニでお弁当を買い込み、家に着いたのが12時。
千笑、車の中から爆睡中で、家に帰ってもまったく起きず。
起こしてしたけど、「食べない!!」とご立腹で、食事を拒否。
仕方ないので、そのままにしておく事に・・・・。
お弁当を食べ終わり、足を見ると、パンパンにむくんでいた。
クロックス風のサンダルを履いていったので、足が滑って運転しにくかったの。
だから、よけいかも。
足裏をちょっと押してもらってる間に、ウトウトしたらしく、
ハッと気が付くと夜中の3時。
家族全員が、行き倒れていた( ̄△ ̄;)
風呂にも入らずに、子供たちを寝室に移り、爆睡・・・・・。

たった3時間の海のために、
あたしは何時間運転していたんだーーーーーー!!
そりゃ、途中のコンビニで、栄養ドリンク買って飲むっちゅ~ねん!!
子供が同時に3人とも、車の中で寝てくれたら、
あたしも車の中で仮眠しようかと思ったんだけど、
何で同時に寝ないのさーーーー!!(T△T) 
一人でも起きてたら、止めて仮眠するなんて、絶対に無理やんかいさーーーーーー!


・・・・・ハァ・・・・・・(;-ω-) =3
長い記事、書ききったって感じよ。
付き合ってくれた人、ありがとね~。
「ファイトだ、おかん!!」ってな事で、ポチッと応援お願いしま~す!

ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
コメント
この記事へのコメント
おかんさん、お疲れ様!
海水浴後って疲れてめっちゃ寝むたくなるのに
よう頑張って運転し続けたねe-451
ウチも実家から5分の海に3回ほど浸かりに行ったで。
おかげでアトピーの娘もめっちゃ綺麗になったわe-420
夏はやっぱり海やね!
お子達皆いい顔してるねe-454
夏休みも後2週間やし、楽しい思い出作る為に
親も頑張らななぁ(笑)
2009/08/16(日) 21:05:38 | URL | ちぃまみ #-[ 編集]
おかんさん、本当にお疲れ様でした!!
喜ぶ子供達の為とは言え、長時間の運転はキツかっただろうな。しかも睡眠不足だし。
海水浴の経験未だナシの日菜。
いつか連れて行ける日が来るかな?
2009/08/16(日) 22:40:27 | URL | ひなっちのママ #-[ 編集]
おかんさん、はじめまして。
いつも拝見させていただいてます。

お子さんを海に放り投げるのは、大変ですよ!
このあと、兄弟の間でその流行が広がって、ずーっと放り投げることになりますよ。
時たま、バックドロップにして、永久に葬り去ってしまおうか!って思うほどです。

無理はしないように。
2009/08/16(日) 23:46:15 | URL | おじぼう #-[ 編集]
浜詰、行ったんや。
うちも9日から1泊で行ったよ。
初日大雨だったけど(TT)
SL広場、加悦だね。
ここも去年、行ったよぉ~
おかんさんと行動が似ているのに
なぜか、ニアミスで会えない?
もうそろそろどこかで、
「わーおかんさん!」
と出会いたい。
2009/08/17(月) 00:13:45 | URL | あんすぅまま #X.NmPtlw[ 編集]
お疲れさまです(^-^)
あたしホンマに渋滞あかんから、尊敬するわぁ。

しかも水に入った後ってメッチャ疲れるやん。
ほんでオトンの仕事のほり投げを
おかんさんが担当してるんやろー。
男前過ぎるやんかいさ。

ほれてまうやろー(笑)
2009/08/17(月) 08:40:41 | URL | さるまま #DL7C8m6w[ 編集]
子どもって広すぎるとどう遊んでよいかわからないときってありますよねv-410
うちでも、僕達が意図した遊びをしてくれないことって良くあります。まぁ楽しんでるならそれで良いかぁって放置しますけど(笑)
2009/08/18(火) 01:37:45 | URL | おとんぶわー #-[ 編集]
ちぃまみさんへ
> おかんさん、お疲れ様!
> 海水浴後って疲れてめっちゃ寝むたくなるのに
> よう頑張って運転し続けたねe-451

ホンマ、勘弁して欲しかったわ~(T△T) 
もう少し早くに気が付いてたら、スッと帰れたかと思うと、
めっちゃ悔しいわ~(T△T) 

> おかげでアトピーの娘もめっちゃ綺麗になったわe-420

ウチも、アトピーは綺麗になってた。
でも、砂負けもしてた(T△T) 
あたしも含めやけどな・・・。
悲しすぎるわ~(T△T) 
2009/08/21(金) 01:31:00 | URL | おかん #-[ 編集]
ひなっちのママさんへ
> 海水浴の経験未だナシの日菜。
> いつか連れて行ける日が来るかな?

初めて連れて行くのって、すごく勇気いるよな?
ウチの場合、大人の数より子供が多いやん?
何かあった時に対処できるかどうかが不安で、
今回連れて行くのも、かなり勇気がいったわ。
想太にも好きな様に遊ばせてやりたいんだけど、
なかなかね~・・・(;-ω-) =3
もうしばらくは、我慢してもらわんとあかんなぁ(T△T) 
2009/08/21(金) 01:33:38 | URL | おかん #-[ 編集]
おじぼうさんへ
> おかんさん、はじめまして。
> いつも拝見させていただいてます。

はじめまして!!
いつも訪問ありがとうございます!


> お子さんを海に放り投げるのは、大変ですよ!
> このあと、兄弟の間でその流行が広がって、ずーっと放り投げることになりますよ。
> 時たま、バックドロップにして、永久に葬り去ってしまおうか!って思うほどです。

えぇ、何度も思いましたよ。
とりあえず、一喜も1度投げたんです。
おぼれましたから。(笑)
トラウマになって、2度と、「投げてくれ」と言いません様に・・・。
母は、心から願うのであった・・・・・。


また、遊びに来てくださいね~!
2009/08/21(金) 01:35:33 | URL | おかん #-[ 編集]
あんすぅままさんへ
> 浜詰、行ったんや。
> うちも9日から1泊で行ったよ。
> 初日大雨だったけど(TT)
> SL広場、加悦だね。
> ここも去年、行ったよぉ~
> おかんさんと行動が似ているのに
> なぜか、ニアミスで会えない?
> もうそろそろどこかで、
> 「わーおかんさん!」
> と出会いたい。


マジで~?!∑( ̄口 ̄|||)
ホンマ、すれ違い多いよな。
会いそうで会わんもんやねんなぁ。
常に注意してキョロキョロしてるんやけどなぁ(笑)
見つけたら、声かけてや~!!(≧∀≦)
2009/08/21(金) 01:37:16 | URL | おかん #-[ 編集]
さるままへ
> あたしホンマに渋滞あかんから、尊敬するわぁ。

渋滞な、昔はアカンかってんけど、
おもろい看板探ししだすようになってから、
まったくイライラせん様になったわ。
止まってる時が、シャッターチャンスやからなぁ。(≧∀≦)

> 男前過ぎるやんかいさ。
> ほれてまうやろー(笑)

惚れろ惚れろ(笑)

2009/08/21(金) 01:39:14 | URL | おかん #-[ 編集]
おとんぶわーさんへ
> 子どもって広すぎるとどう遊んでよいかわからないときってありますよねv-410
> うちでも、僕達が意図した遊びをしてくれないことって良くあります。まぁ楽しんでるならそれで良いかぁって放置しますけど(笑)

もぉな、入り口すぐのところでしゃがまれた日にゃ、
「どこでも砂遊びは出来るやろうが!」って言ってしまうわ。(;-ω-) =3
かと言って、見えんほど遠くに行かれても困るけど。
腰にロープでも付けて、鵜飼いみたいにして遊ばそうかと、
マジで何度も思ったわ。(;-ω-) =3
2009/08/21(金) 01:42:36 | URL | おかん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okasutya.blog108.fc2.com/tb.php/996-ed28f5af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。