おかんのスチャラカ日記

奇跡的に何かをしでかす子供達。 ある意味、天才。 神の領域に達してる?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
めちゃくちゃ長いで~す!
覚悟が必要で~す!(笑)


昨日はごめんね~!
想太の遠足で弁当は作らなくちゃいけないし、
夜は小学校の役員引き継ぎがあったり、
日中も、どえらくバタバタしてて、お手上げだったのよ。

ちなみに、想太の遠足のお弁当。

2998年4月24日 (2)   めっちゃ普通(笑)

   でもな、先日の九時までは、

   「遠足の弁当のおかず、
    全部おにぎりの中に埋めたんねん!」


    発掘弁当の次は、埋蔵弁当。(笑)
    でもな、そんな事やってる場合じゃなくなったのよ。



でもね、母の愛は入れといたで。
母と千笑と一喜は、いつもあなたのそばに!ってな事で、


2998年4月24日


    困り顔

     たこさんウインナー(≧∀≦)



なんか1つくらいは、息子の笑いをとっときたいやん?(≧∀≦)
でもな、想太もホッとしたん違う?
イチゴ、おにぎりの中に埋蔵されずに済んだし。(笑)



で、昨日から言ってる、その前の日の夜のバタバタのお話。


木曜の夜9時。
ウチは寝る直前にお風呂に入るので、
子供達と一緒に、スッポンポンで入浴剤選びをしていた。
その時、あたしの携帯の着信音が。
着信音で、明ちゃん(実家のか~ちゃん)の電話からだってわかるので、
いつもなら、そのまま放っておいて、あとでかけ直すとこなんだけど、
3人がそろって、

「か~ちゃん、電話やで~!」

って言うし、
あたしも、な~んか出た方がよさそうな感じがして、
スッポンポンのままリビングに行き、携帯に出る。
出た瞬間、電話口から、パニック状態の声が。



「&%‘#&$&’$’”#・・・・・・

  あんた一人で急いでこっちに来て!!」




どえらくパニックで、恐ろしいくらいに早口だし、
言葉もほとんど聞き取れない。
それより何より、『あたし一人で』って言ったぞ!!

実はね、世の中の不景気の波に、ウチもドップリ飲みこまれてて、
元々少ない給料が、さらに10万以上落ちちゃっててね。
しかも、それが数カ月続いてて、どないもこないもならない状態。
あたしも必死に面接に行ってるんだけど、
どうしても、保育所の条件に合わせると、仕事を断られちゃうの。
ハローワークも見てきたけど、入り口の外まで、
検索の順番待ちの人が待ってんの、初めて見たわ。( ̄□ ̄;)
みんな、仕事が見つからんのやなぁ・・・。
で、急きょ、時間の制限等に縛られない旦那が、
仕事終わってから、ひとつバイトをかけ持ちしてくれて、
深夜に帰ってくるという形を取る事になった。
で、すでに、バイトに行っている。
それは、ウチの実家にも言ってあってね。
それをふまえると、『あたし一人でもこい』ってのは、
相当パニッてる証拠。
しかも、

「はぁ? 何て? もう1回言って! 
って言うか、あたし一人だけで出れるわけないやん!」


そう言ってるあたしの言葉の最中で、電話を切りやがった。


おいおいおい∑( ̄口 ̄|||)



でも、こんな夜に、『あたしに一人で来い』何て言う無茶は、
今まで1度もなかった事と、言葉が聞き取れない様なパニック状態を考えると、




こりゃ、タダ事じゃないな!




さすがのあたしもそう感じ、


「ちょっと待ったぁー!!」


お風呂に突入しかけていた全員を、一度呼び止め、


「な~んかな、明ちゃんちの様子がおかしいねん。
 か~ちゃん、明ちゃんちに出て行かんとあかん様な気がする。
 けどな、何か一人で来いって言ってんねん。
 もう1回連絡してみるけど、最悪の場合、すぐに行かなあかんわ。
 で、悪いんだけど、想太は留守番頼める?
 一喜も兄ちゃんと一緒に、留守番してくれる?
 お風呂入らんで、パジャマ着て寝てたらいいし。
 んで、さすがに千笑まで残して行ったら、想太の負担が大きすぎるし、
 こいつだけは、か~ちゃんが連れて行くわ。
 想太、それでかまへんか?」


「うん、僕は大丈夫やで。」

「カズ君も行く~!!(T-T)」

「いや、一人で来いって事は、誰かを車に乗せなあかん様な事態になってる気がすんねん。
 千笑だけなら、前に乗れるけど、
 一喜が来たら、後ろの席が狭くなるやん?
 すぐに帰ってくるつもりでいるしい、ちょっとだけ兄ちゃんと待ってて!
 待ってる間、絶対にお兄ちゃんの言う事聞いてな!」



ウチの実家、車で10分かからないところなのよ。
なので、大した様じゃなかったら、

「こんな時間に呼びつけんな!!」

って一喝して、すぐに帰ってこれる。


子供達に話をしていると、またまた明ちゃんから電話が。
すぐに出て、「さっきの電話はなんじゃい!?」と聞く。

これまた、軽いパニック状態の余韻を残している様な声で、


「さっき、いきなりお父さんが腕と足の調子がおかしいって言いだしてな、
 そしたら、いきなり、足と腕が全く動かんようになって、
 次は、まったく言葉が喋れんようになってん。
 ろれつが全く回ってへんかってん。
 でも、しばらくしたら収まったし、明日まで様子を見る事にするわ。
 せやし、今日はこっちに来んでもええわ。」



いつもなら、「さよけ」って言って、電話を切るんだけど、
何かがあたしに降りて来たらしく、


「いや、な~んかな、今すぐ連れて行った方がええと思うで。
 間違いなく、朝までも同じ事がまた起こるわ!
 今、お風呂中断して、一喜を想太に留守番頼んだし、
 千笑だけ連れて、そっちに回るわ!」

「え~。
 でも、お父さん、病院行かへんっていってはんで?」

「『やかましいっ!』って言って、しばいたれっ!
 とにかく、今行かんとあかん!
 着くまでに、出れる準備しとけ!」
 


娘、常に強気やで~。(笑)
ウチ、強気に出た者勝ちなんよ。
んで、親父。
親父って、病院行くの嫌いな人多くない?
基本、ビビリ。
ウチの場合は、根っからビビリ。
奴が病院に行くと言ってきた時には、結構な大事になっている。
以前、奴が病院に行くと言った時、胃潰瘍で胃に大きな穴が開いていた。
そこまで我慢するほどのビビリ。



実家に着くと、親父がダダをこねていた。


「こんなん、大した事ないわいや。
 酒飲み過ぎたせいや。
 うんぬんかんぬん」

「●●(あたしの名前)が来てくれてんから、病院行っといたらええねん。」

「んな、たいそうな事ないわいや。
 うんうんかんぬん」



この会話が、親父が調子の悪い時の、いつもの会話。
でも、今回、あたしには何かが降りてきている。
娘、玄関前に止めている車から、完全に離れるわけにいかないので、(エンジン掛かってるし)
玄関から、膝歩きで数歩前に行き、家の中に顔だけ出し、言う。


「こっちはわざわざ来とんねん!!
 千笑も車で待っとんねん!
 家で2人留守番しとんねん!
 グサグダ言ってる暇があったら、とっとと車に乗って、
 病院に行かんかいっ!(` 曲 ´)」



昔から、ウチの親父は長女(あたし)には甘々です。
んで、孫ラブです。

長女がキレた!
孫が車で待たされている!
そして、家でも2人待たされている!

効果絶大です。♪( ̄◇ ̄)
娘の作戦は完璧です。
しぶしぶ、用意を始めました。

用意して車に乗ってくるまでの間に、あたしにはまだ、する事がある。
実は、旦那のバイト先の電話番号を聞いてなかったの。
携帯にも出れないはずなので、
ダッシュで電話番号案内に電話。
おおよその住所と、仕事先の名前を言い、番号を探してもらったんだけど、「ない」と言われた。
なので、同じ名前の姉妹店らしきところを教えてもらう。
一か八かで電話して、姉妹店の番号がわからないか聞こうと思ったの。
そしたら、ビックリ!
かけた所がバイト先だった。
どうもね、建物のあたり、住所が入り混じってるところらしくてね、
あたしが言った住所が、微妙にずれてたらしい。
「大至急で旦那に連絡を取りたい」と伝言し、折り返し電話を待つ。
すぐにかかってきたので、今起こってる事、家に子供2人が留守番してる事を告げ、
バイト先に頼んで、急いで早退してくれと頼む。

旦那の電話を切るのと同時に、親父が車に乗り込んできた。
今度は車で走りながら、家に電話。

「何かあったら、携帯に電話して!」

想太にはそう言って出てきたんだけど、さすがに心配なので確認。


「想太、実はな、じぃじを病院に運ぶ事になったし、
 すぐには帰れんと思う。
 時間かかると思うわ。
 でもな、さすがに長時間は心配やし、とぉちゃんに今電話して、帰ってきてもらう事になったし。
 それまで、一喜の事頼んで大丈夫?」

「うん!
 僕、もう大きいし!
 安心して任せて大丈夫だよ!
 今、一喜と一緒にお風呂入って、上がってきて、2人で本読んでた。」

「マジで?!
 ありがとう!
 想太がおってくれて、ホンマ助かるわ!
 ほな、すぐに帰って来はると思うし、もうちょっとだけ頼むな!
 何かあったら、すぐに電話してや!!」



二人だけでお風呂ってのも怖い話だけど、
今現状で、すでに風呂から上がってきてて、一生懸命面倒見てくれてたんだから、
想太には何も言う気はない。
ただ、次の日に、

「溺れた一喜を引き上げるのは想太には無理やし、
 次からは入らせんでもええで~」


って言ったけどね。


車を走らせたのは、その日の脳外科担当夜間救急外来。
親父がダダをこねてる間に、明ちゃんから、動かなくなった時の様子、
動かなくなった時間、分数、場所 等、一気に聞き取りし、
間違いなく脳だと思って、一か八かで、脳外科で有名な病院に、
「今日の夜間救急外来の担当は、脳外科ですか?」
問い合わせをかけてみたの。
違う科担当の時もあるからね。
あたしの携帯、車で走れる範囲の大きい救急病院の電話番号、全部入ってます。
見てもらいたいと思ってる科の先生が、救急外来担当の病院の方が、
間違いなく素早い処置が出来るので。
かけた所が担当じゃない時は、その病院でその科の担当病院を調べてもらっています。
で、今回かけた病院、この間、想太の頭痛で、救急外来に飛び込んだとこ。
あの時、担当は内科だったんだけど、普段は脳外科見てる先生だって言う事で、
ものすごくラッキーだったの。
んで、今回、これまたドンピシャリで脳外科担当病院になっていて、
「すぐに連れて行きます!!」と、事前に名前とかを伝えておいたの。
なので、ついた時の受付が、ものすごくスムーズに進んだ。

脳外科の前で待つ様に言われて、ドアの前の待ち合いの椅子に座らせていた時、
親父が手の平を見始めた。
そして、右手を左手で持ち上げる様にして、上にあげ、


「’%$’&$’’‘&$@@・・・・・・・・」


まったくろれつが回っていない。


「今、きてる?!( ̄□ ̄;)」


痛いという感覚ではなく、しびれる様な感じらしい。
ちょうどそこに、看護婦さんが「CTの準備ができました」と来てくれたので、
まさに今、麻痺が起こっている事を伝える。
自力では歩けない状態だったので、
看護婦さんと、明ちゃんとで抱える様にして車椅子に乗せる。
いつもなら、こういう事はあたしの仕事なんだけど、
あたし、スリングで千笑を抱っこしてたので、抱える事が出来なかったの。
で、そのままCT部屋へ。

CTが済み、何本かの点滴が装着される。
あたしは千笑が退屈で暴れ始めそうだったので、
部屋の中には入らずに、カーテン越しに話を聞いたり、廊下をウロウロしたりしていた。

しばらくすると、違う検査をする様で、明ちゃんが出てきた。


「明ちゃん、家に▲▲(妹)おったやん!
 あたしに電話するより、あいつ動かして、あいつの車に乗せた方が早いん違うの?!」

「あの子、準備遅いやん。
 お父さんの状態見て、ものすごく慌ててなぁ。
 とっさに、「●●(あたしの名前)に電話せな!」って思ってん。」

「あのなぁ・・・(;-ω-) =3
 そう言う時は、とっさに救急車電話すんねん。
 タクシー代わりで使うふざけた奴がいるくらいなのに、
 なぜ、マジで救急の時に使わん!!
 そう言う時のための救急車やろ!!(` 曲 ´)」

「・・・・あぁ、救急車な・・・・。( ̄_ ̄|||) 」



次の日にわかった事なんだけど、
1番最初に、ウチにかかってきた時の電話、
明ちゃんの携帯で、明ちゃんに言う事を指示されながら、
妹が話していたらしい。
声ソックリすぎやっちゅ~ねん。(ρ_-)o
ちゅ~か、妹までパニックだったんかぁ。
「すぐ、車出すわ!」か、「救急車、呼んだ方がいい?」
2人おったら、1人くらい気付けよ(T-T)

何個か検査をしている様で、明ちゃんが処置室を出たり入ったりしている。
何回目か、明ちゃん出てきた時、カ~テンの向こうで、
親父が先生に雷を落とされていた。
明ちゃんの話によると、懲りもせずに、家と同じ様にダダをこねているという。
先生の話では、頭の中の血管が、糸の様に細くなっていて、
とても68歳の血管の状態ではないらしい。
80代でも余裕で通る状態らしく、詰まっても切れても、
何の不思議もない状態らしい。
高血圧と、酒の飲み過ぎ等が原因らしい。
親父は、「この高血圧は、大量にアスベストを吸っていたからだ」と言っている。
その事についての精密検査は行っていないらしい。
ずっと前に行けと言ったが、今回の様にダダをこね、逃げだしたのよ。(;-ω-) =3

あとね、今、連れて来たのは、大正解だったらしい。
連れてきてなかったら、やばかったってな事を言われたんだって。
この前兆があった人で、親父みたいなタイプの人は、
タマタマってな感じで捉えて、風呂に入って、酒を引っ掛けて寝ようとするらしい。
んで、詰まっていた血管に、大量に血が勢いよく流れて、
一発で亡くなるってな事が多いんだって。
親父、麻痺が始まる前に、風呂に入ったとこだったらしい。
しかも、これから1杯、ひっかけようとしてたとこらしい。
1回目のマヒの時は、運よく詰まりかけてたのが流れてくれたってな感じだった様で、
もし、2回目のタイミングの時、病院でははく、家だったら、
テーブルの上にあった酒を飲んでたせいで、一発ドボンだった可能性が高かったみたい。
2回目が病院だったため、すぐに血管を広げるのと、
血をサラサラにする点滴を入れる事が出来たのよ。

で、今の状況を明ちゃんから聞いてみると、


「なんかな、明日、現場の仕事が決まってたらしくてな、
 今日帰って、明日の仕事に行くんやって言ってんで~。」

「現場で麻痺が始まったり、ポックリ行かれたら、
 周りの人間が困るだろうに。
 電ノコとか、工具使ってる時だったら、どえらい事に何で!」

「そうやねん。
 でな、お医者さんが、
 『今の状態で帰るなんてとんでもない!
 即入院です!
 神様が前兆として教えてくれたんだから、今すぐ入院する様に!』
 って、怒ってはんねん。」

「そら言うやろう。(ー"ー )
 でもな~、その神さんが教えてくれた前兆を、
 君ら、明日まで様子見るって言わんかったか?」

「だって、お父さんが行かへんって言うねんもん。」

「そんなもん、いっつもの事やないか!
 今回みたいな場合は、有無も言わさず、強引に、強気で連れてくるんや!」

「ホンマやなぁ。
 あんたが来てくれてよかったわ~。
 強引に連れて行くもんな。」

「おう。
 きつかろうが何だろうが、連れてきたもん勝ちや!
 いや、言っちゃ~なんだけど、
 ホンマの神は、たぶんあたしやで。マジで。( ̄ー ̄)ニヤリ 」


「神様~!!」

(ヒシッ!)

「ウムウム」



やっぱね、あたしに神様が降りてきてたみたい。
こういう時は、な~んか勘が働くんだよね~。


で、先生が席を外して、処置室に親父一人になった時、
明ちゃん&娘乱入。

「素人が大丈夫大丈夫って言ってても、
 ここの脳外科のプロが検査した結果で言うてはるんやから、
 ガタガタ言っても始まらんやろうがっ!!
 今家に帰って、現場に出て、何かあったら、他の職人さんたちに迷惑掛かるやろ!!
 まして、車に乗ってる途中だったら、どうすんねん!!
 しかも、明ちゃん、明日、夜まで仕事や!
 携帯、通じひんぞ!!
 あんたが家でおとなしく休んでたとしても、誰一人、異変に気がつかんぞ!
 んで、明日、あたしは夜、役員会議や!
 携帯、気付かん可能性大じゃ!!
 ウチの旦那も、そんなに頻繁に早退出来んのじゃ!!
 あんたのわがままで、みんなに迷惑掛かるんじゃ!
 今すぐ、入院しろって言ってはんへんから、入院せんかいっ!(` 曲 ´)」




テヘヘ。
入院させてきた。
強気勝ち。
言いくるめたもん勝ちってやつよ。(笑)


でもね、昨日、病院に荷物を持って行ったりしてたんだけどね、
腕に点滴3本付けたままで、奴はいう訳さ。

「もう治ったわいや。
 この点滴終わったら、帰ってもええわい。」


で、また雷落とすわけです。(笑)


とりあえずは、2週間、入院する事になりました。
点滴とかで、少しでも細い血管に血が詰まらない様に、
広げながら~の、血をサラサラにし~のを続けて様子を見るらしいです。
しっかし、2週間、顔見るたびに、

「もう、帰ってもええやろう。
 わし、もう大丈夫やし。」


そう言われる看護婦さんも、大変だろうな。(ρ_-)o


ちなみに、家に帰って来たのは12時過ぎでした。
千笑は帰りの車に乗ったらすぐに寝始め、(そこまで寝なかったのよ(T-T))
途中で実家にか~ちゃんを

「お疲れさんで~す」

「チィ~ス!」


と降ろし、
家が近づくにつれ、何か一気に疲れが出てきて、グッタリしてきたので、
コンビニに寄って、チョコを買い食いして帰ってきました。


な~の~に、今日の役員会議、7時半から9時半まであったし。
子供達、3人とも連れてよ?
めっちゃ疲れた~っての。(T-T)

こんな感じで、バッタバタしておりました。
ハァ。(;-ω-) =3
入院中、定期的に、雷落としに行った方がよさそうね。(;-ω-) =3


ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
コメント
この記事へのコメント
そんな大事件があったんですね。
もう読みながらハラハラ・・・。
やはり同じような感じで病院へ行かずに
最悪の事態になってしまった実家のご近所さんを知ってるだけに・・。

おかんさんの判断、大正解でしたね。
早期に病院へ行けて本当によかった・・・。

お父さん、早く退院できるよう、祈ってます。



2009/04/25(土) 04:41:15 | URL | じゅあもんママ #-[ 編集]
おとうさん、大変だったんですね。
でも、おかんさんの的確な処置で
最悪の事態が避けられてよかったです。
携帯に、主要な病院の電話を入れておくっていうの
見習わなきゃと思いました。
2009/04/25(土) 07:09:13 | URL | あんすぅまま #X.NmPtlw[ 編集]
初コメです
うちの父は二年前に母と二人で、旅行先でおかんさんのお父上と同じ症状になり、母の判断で脳外科に行き、無事に生還しました。
父は病院嫌いで、気持ちが悪いのは酒を飲めば大丈夫だと、旅館に帰りたがって居たそうでしたが、母に一喝されて、タクシーで病院に着いた頃には左半身が痺れ、嘔吐したそうです…
視床下部に出血をおこし、酒飲んでたらポックリでしたね~~
今は、自営の塾を再開し、ゴルフにも行ってます。うちは、私の弟を介護している状態ですが、父と母で頑張っています(笑)
今回の判断は早くて適切だったと思います!!素晴らしいです(^-^)
きっとよくなりますよ!!頑張って下さい。
2009/04/25(土) 07:31:31 | URL | petit藍 #VFkxEMUo[ 編集]
大事に至らず良かった~♪
ほんと、おかんさん、神様だね!!

役員もお疲れ様。
夜にやるんだね・・・
うちの方は、子供が学校の間か、夕方だよ。働いてるお母さんは仕事早退したり、休んだり・・・
子供の為だけど・・・死活問題よね?このご時勢・・・

お父さん、早くよくなるといいですね!お大事に。
2009/04/25(土) 07:59:44 | URL | なんなんな #MDMkRtpI[ 編集]
この前はコメントありがとう(^^)!

タイヘンだったんだね、おかんさん。タコさんが困り顔になるのもわかるよ~(^_^;)

私も来週の夜、小学校の役員の総会があります。
ダンナの帰りが遅いので3人連れていかないとダメかも(-_-;)

おかんさん、体こわさないでね~!
やりたいこといっぱいあるけど、
たまにはぐっすり寝て休養とってくださいませ(^_^)
2009/04/25(土) 08:44:55 | URL | こもも #QyDen1y6[ 編集]
本当に大変でしたね!
私以前、大学病院の脳外科の病棟薬剤師をやってたんですけど、同じように病院嫌いの男性が最悪の事態になって運ばれてくるのを何人もみてきました。
おかんさんの選択はすばらしい!
私の実家は幸い病院好き(?)の父なんですが、父が嫌と言うと逆らわない母と妹だけなんで心配になりました。
実家にすぐに駆けつけられないし・・・

とにかくお父様が早く回復されるのを祈ってますね。
2009/04/25(土) 08:59:50 | URL | aya #yl2HcnkM[ 編集]
お疲れ様!
おかんさんが駆けつけてあげてよかったよ、
マジやばかったんじゃない?
妹さんいるのに、おかんさんその状況で呼び出されるあたり、
よっぽど頼りにされてるのね。

お父さん早くよくなるといいね!!
2009/04/25(土) 09:11:29 | URL | 海のいるか #-[ 編集]
大変でしたね!!!
ウチも2年前、おばあちゃんがその状態になりました。
朝から何かおかしかったけど母親が夜まで様子を見て、いよいよおかしくなったので救急車呼んだらしいです。。。遅すぎです。。。
おかげで、年のせいもあり車椅子です(涙)
おかしいと思ったら、一秒でも早く点滴うたないと、いけないらしいです。
おかんさんの対処、あっぱれ!!!!!
疲れてる中、お弁当お疲れ様でした^^ウインナーの顔に大爆笑♪でした!!ポチ☆
2009/04/25(土) 11:32:12 | URL | ME-Q #-[ 編集]
本当に大変だったんですね。私の父もほぼ同様の状態で、
救急車で搬送された事がありました。病院嫌い&我慢強いタイプで、
「娘が帰ってくるまで待つ」と言い張っていたようですが、
母が頼み込んで、自ら病院搬送を希望したらしいです。
 なぜか自分の件とかなりダブって
しまいましたが、おかん様の適切な判断で、
お父様が大事にいたらなくて本当に良かったです。
 身内が入院すると色々忙しいのと、心配で、まったりできないので、
くれぐれもお疲れが出ませんように。
2009/04/25(土) 13:51:14 | URL | いってきまうす #-[ 編集]
おつかれさぁぁぁぁぁん(*- -)(*_ _)〃
ほんま 大事に至らんで
よかった(*´・д・)(・д・` *)ナァ
そら めっちゃ疲れるわw
ほんまよぉ頑張らはったね!
お疲れさん
   ( *'д')/(д`、) 
2009/04/25(土) 14:13:29 | URL | ばぁ #-[ 編集]
読んでいてハラハラしましたぁ!!
お父さん 大変だったね・・・
おかんさんの的確な判断は流石だわ^^早く元気に退院してくれるとイイね(^_-)-☆

困った顔のウインナー可愛いー(*〃艸)
ウチの子 タコウインナーにすると
「いやぁ~」って怖がって食べてくれないんよ(^^ゞ
2009/04/25(土) 15:04:02 | URL | Chako #57/sxb6I[ 編集]
とりあえず、よかったですね。
お父様、病院に縛りつけとくのも大変そうだけど(笑)。

やれることをできるだけしておかないと
あとできっと後悔しちゃうから・・・。
今はきついだろうけど、がんばって。
2009/04/25(土) 15:51:19 | URL | みーちゃんママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/25(土) 20:19:58 | | #[ 編集]
こんばんは。

ビックリしたよ。。。
読んでいてドキドキが治まらなかった。

無事で良かった。おかんさんの機転が利いて病院へすぐに連れて行ったのが良かったんだね。
私はすぐにパニック起こしちゃうから冷静なおかんさん尊敬しちゃうよ。
私の父も病院嫌いでね。昔、交通事故に遭って入院しなくちゃいけないのに帰って来ちゃった事があったな。
男性は病院嫌いが多いかもね~。

お父さん早く元気になりますように☆そしておかんさんお疲れ様!
2009/04/25(土) 22:10:02 | URL | ひなっちのママ #-[ 編集]
おかんさん、大変でしたね。
お疲れさまでした。
お父さん、入院とはいえ、最悪の事態に及ばなくてよかったです!
去年の春、おかんさんと会う約束を直前でキャンセルして
京都から島根に慌てて帰ったことがありましたよね。
うちの義母が倒れたんですけどね、
その時もその場を助けてくれたのは
義姉でした。
一緒に暮らしていようがいまいが、
娘ってのは親にとってはいざというときに頼りになる存在なんでしょうね。
うちは残念ながら私の実家の両親は
既にいません。
おかんさん、子育て真っ最中で大変ですが、
大切なお父さんお母さん、守ってあげてくださいね!!

2009/04/25(土) 22:50:13 | URL | カズマ母 #CP0WLv2.[ 編集]
良かったぁ。
読んでて『絶対脳梗塞やん』って思ったんやけど
おかんさん さすがや!動物的カン(笑)
うそです。
ジョーダンやなく、おかんさんの判断は素晴らしいわ。

お留守番してくれた想太くんも一喜くんもエライ!
しっかり治療して、これから生活改善も頑張ってもらって下さい。

うちの父は心筋梗塞でした。
今は薬を飲みながらですが、とても元気です。
2009/04/25(土) 22:51:44 | URL | さるまま #DL7C8m6w[ 編集]
いやぁ~大変でしたね。
勘が働いて本当によかった。
オカンさん、さぞかし疲れたことでしょう。
本当にお疲れ様です。
想太くんもエライし、言うこと聞いた一喜くんもよくやった。
みんなお疲れ様。
お父さんもしっかり自覚してくれたらいいですね。
私も身内に高血圧で入院した人がいるので他人事とは思えなかったです。
2009/04/26(日) 00:30:15 | URL | シワワセ #-[ 編集]
じゅあもんママさんへ
> そんな大事件があったんですね。
> もう読みながらハラハラ・・・。
> やはり同じような感じで病院へ行かずに
> 最悪の事態になってしまった実家のご近所さんを知ってるだけに・・。

他の病気でも、同じ様に行かない人が多いみたいね。
友達のお父さんは、ガンで亡くなったんだけど、
やっぱりウチの親父みたいに、相当我慢してから行った為、
手遅れ状態だったんだって。
娘に怒られる前に、ちゃんと行けって感じです。
2009/04/26(日) 01:34:42 | URL | おかん #-[ 編集]
あんすぅままさんへ
> 携帯に、主要な病院の電話を入れておくっていうの
> 見習わなきゃと思いました。

ウチの場合は、あたしが車の運転してるやん?
んで、今までを見ていると、いざって時、
旦那の方がパニックになるタイプ。
なので、「近くの病院調べて連絡して!」が出来ない状態。
なので、ある程度の範囲の病院を登録しておく事で、
あたしの手間が少しでも省け、ちょっとでも早く、
子供を病院に連れて行ってやる事が出来るんで、
なかなか便利です。
小さい子がいるお家は、登録しとくと便利だと思うよ~!
2009/04/26(日) 01:39:33 | URL | おかん #-[ 編集]
petit藍さんへ
> 初コメです

はじめまして~!(≧∀≦)

> うちの父は二年前に母と二人で、旅行先でおかんさんのお父上と同じ症状になり、母の判断で脳外科に行き、無事に生還しました。
> 父は病院嫌いで、気持ちが悪いのは酒を飲めば大丈夫だと、旅館に帰りたがって居たそうでしたが、母に一喝されて、タクシーで病院に着いた頃には左半身が痺れ、嘔吐したそうです…
> 視床下部に出血をおこし、酒飲んでたらポックリでしたね~~

うわ~。
ビックリするほど、ウチと似てますね。
ウチは右半分でした。
んで、同じ様に酒飲んだら落ち着いて治るって言いよりました(ー"ー )
ただ、ウチの場合は嘔吐はなかったですね。
軽めの症状で出てきたところだったので。
もうちょっと我慢してたら、その症状が出てきてたかも。
どこのお家も、雷落とされるまで行かないお父さんが多いですね。(;-ω-) =3
今日も、病室で、ウチのカ~チャンに雷落とされたみたいです。
どないもなりません( ̄△ ̄;)

また、遊びにきてくださいね~!
2009/04/26(日) 01:44:06 | URL | おかん #-[ 編集]
なんなんなさんへ
> 大事に至らず良かった~♪
> ほんと、おかんさん、神様だね!!

ウチ、色んな神様降りてくるみたい(笑)
ウッカリ間違えて、(笑)の神様が降りてこなくてよかったよ。(爆)

> 役員もお疲れ様。
> 夜にやるんだね・・・

ウチは、毎回夜みたい。
日中の方が、保育所に預けてるから行きやすいんだけど、
仕事休まなくちゃ行けない人は、それも困るよね。
っちゅ~か、行事多すぎやと思わん?
ホンマにこんなに行事いるか?って思うくらいあるわ(;-ω-) =3
保育所の役員もやってるんで、
この1年、何回会議に出なくちゃいけないやら・・・・。
2009/04/26(日) 01:47:06 | URL | おかん #-[ 編集]
こももさんへ
> タイヘンだったんだね、おかんさん。タコさんが困り顔になるのもわかるよ~(^_^;)

困り顔になるやろ?(笑)
病院から帰ってきて、数時間後に弁当作りは辛いわ(T△T)
脳みそが働かん。
困りタコが精一杯や~!


> 私も来週の夜、小学校の役員の総会があります。
> ダンナの帰りが遅いので3人連れていかないとダメかも(-_-;)

何かな、空気が違うやん?
3人ともテンションが上がっちゃって、ものすごく大変だったんだから~(T△T)
千笑が椅子から落ちたり走り回ったり、買うz気が大声出したり、
想太が床に転がって遊んだり・・・。
何回、声を抑えて雷落としたか・・・・。
これからずっとこれが続くと思ったら、気が重いよ~(T△T)
2009/04/26(日) 01:50:27 | URL | おかん #-[ 編集]
ayaさんへ
> 私以前、大学病院の脳外科の病棟薬剤師をやってたんですけど、
同じように病院嫌いの男性が最悪の事態になって運ばれてくるのを何人もみてきました。

やっぱり、男性の方が嫌いな人多い?
家族はホンマ困るよ。
子供なら、小脇に抱えてでも連れて行けるけど、
大人はそうもいかんしね。
んで、ヘリクツもすごいしな。(;-ω-) =3
自分の体の事やねんから、もうちょっと管理をしっかりしてもらいたいわ。

> 私の実家は幸い病院好き(?)の父なんですが、父が嫌と言うと逆らわない母と妹だけなんで心配になりました。
> 実家にすぐに駆けつけられないし・・・

遠いと心配だよね。
ウチは、旦那が男3人兄弟の長男、
あたしが女2人の長女なの。
旦那の兄弟は、結婚して実家の近くに住んでいるので、
あたしは強引に、自分の実家に近いところに住む事にした。
妹が結婚して(まだ独身なの)、もし、旦那の仕事の都合で、
京都から離れた時、
ウチの実家の親を見れるのは、あたししかいないからね。
転勤とかない会社にいるので、今のところ、
駆けつける事が出来るので、少しは安心です。(≧∀≦)
2009/04/26(日) 01:56:40 | URL | おかん #-[ 編集]
海のいるかさんへ
> マジやばかったんじゃない?

うん、そうみたいやな。
このタイミングで来た事を、お医者さんが誉めてたらしいからね。

> 妹さんいるのに、おかんさんその状況で呼び出されるあたり、
> よっぽど頼りにされてるのね。

ウチのカ~チャンに言わせると、
「あんたはかしこいんかアホなんかわからんわ」
らしいです。
あたし、どっちかって言うと、人がパニックになればなるほど、
ス~っと冷めて落ち着くタイプかも。
んで、全てが終わってから、遅れて動揺するタイプみたい。
口も立つので、この数年、親に相談事とか持ってこられる事が多くなったわ。
そんだけ、親も歳取ってきたって事なんかなぁっとも思ってるんだけどね。
2009/04/26(日) 02:01:13 | URL | おかん #-[ 編集]
ME-Qさんへ
> ウチも2年前、おばあちゃんがその状態になりました。
> 朝から何かおかしかったけど母親が夜まで様子を見て、
いよいよおかしくなったので救急車呼んだらしいです。。。遅すぎです。。。
> おかげで、年のせいもあり車椅子です(涙)

でも、そういう人、多いかもしれんよな。
あたしみたいに、自分の車に乗れる人は、
なんやかんや言って、すぐにでも動く癖がついてると思うねん。
でも、そうでない人は、
やっぱ、」救急車ってのは大事過ぎて、すぐに呼ぶには躊躇するのかもね。
ご近所の目も気になるやろうし。
でも、いきなりなくなっちゃう方もいらっしゃるので、
車椅子でも、お元気でよかったよね(≧∀≦)


> 疲れてる中、お弁当お疲れ様でした^^ウインナーの顔に大爆笑♪でした!!ポチ☆

母の愛を感じるやろ?(笑)
2009/04/26(日) 02:04:40 | URL | おかん #-[ 編集]
いってきまうすさんへ
> 本当に大変だったんですね。私の父もほぼ同様の状態で、
> 救急車で搬送された事がありました。病院嫌い&我慢強いタイプで、
> 「娘が帰ってくるまで待つ」と言い張っていたようですが、
> 母が頼み込んで、自ら病院搬送を希望したらしいです。

「待つ」って言うのが、行かない言い訳として使われてたんですね。
きっと、最初からその場にいたら、
もっと違う理由を言ってたでしょうね。
なんで、男の人にはこういう人が多いのかなぁ?
身内は説得するのに大変だよね。
言えば言うほど、どんどんムキになって「行かない」って言うし。(;-ω-) =3
小さな子供の方が、よっぽど聞き訳がいいよね~。( ̄△ ̄;)
2009/04/26(日) 02:07:36 | URL | おかん #-[ 編集]
ばぁちゃへ
> ほんま 大事に至らんで
> よかった(*´・д・)(・д・` *)ナァ
> そら めっちゃ疲れるわw

もぉな、疲労感のすごいこと。
精神的にも疲れたし、
千笑をずっと抱っこしてたやん?
肩が凝るし、あやすのに歌を歌いすぎて、喉が痛いし。
で、次の日に弁当と会議でしょ?
ヘロッヘロになんで~(T△T)
しかも、月曜の夜、また会議やて。
ええ加減にせぇって思うわ。
2009/04/26(日) 02:10:34 | URL | おかん #-[ 編集]
chakoさんへ
> おかんさんの的確な判断は流石だわ^^

神が降りてきたからね(笑)
たまに、勘が異常に冴える時ってない?
こういう時は、自分の勘に従っとくのが、
一番よかったりするんだよね(≧∀≦)
いや~、勘が当たっててよかったよ!

> 困った顔のウインナー可愛いー(*〃艸)
> ウチの子 タコウインナーにすると
> 「いやぁ~」って怖がって食べてくれないんよ(^^ゞ

1本のウインナーで、1個のタコ作ってる?
あれ、中途半端でリアルじゃない?
あたし、友達に教えてもらってんけど、
1本で2つ作ってんねん。
1本を斜めに半分に切るやん?
んで、そのすそに切り込みを入れて足にすんねん。
高さが出ないから、弁当にも入れやすいし、
タコの顔も見えやすいよ。
しかも、絵に描いた様なタコの形になるから、
普通よりも可愛いよ~ん(≧∀≦)
試してみる価値ありあり!!
2009/04/26(日) 02:15:51 | URL | おかん #-[ 編集]
みーちゃんママさんへ
> お父様、病院に縛りつけとくのも大変そうだけど(笑)。

ホンマやで( ̄△ ̄;)
今日も、実家のカ~チャンに、雷落とされたらしいわ。
アホやで(;-ω-) =3

> やれることをできるだけしておかないと
> あとできっと後悔しちゃうから・・・。
> 今はきついだろうけど、がんばって。

これがね、バタバタした時は大変だったけど、
今のところ、ピンピンしてるので、きつくも大変でもないんだな(笑)
ホンマに大変になるのは、麻痺がなおらん様になった時やろうなぁ。
そうなると、ホンマに大変なんは、実家のカ~チャンと、
まだ実家にいる妹だろう。
か~ちゃん、腰が悪いから、きっとあたしも助っ人で通う事になるとは思うけど、
そうなると、マジであたしもカ~チャンも仕事どうするのよってな事になってくる。
そっちの計算の方が、現実問題、きついかもしれんよな。
2009/04/26(日) 02:19:59 | URL | おかん #-[ 編集]
管理人のみさんへ
応援ありがと~!
とりあえずは、容態が落ち着いてるらしいので、
あす、点滴をはずしてみて、しばらく様子を見るそうです。
んで、「タバコを吸いに行こう♪」と言って、
か~ちゃんに雷落とされたらしいです(笑)
まだまだ、自分の状況がつかめてない様。
家族には、どえらい迷惑です(ー"ー )
2009/04/26(日) 02:22:10 | URL | おかん #-[ 編集]
ひなっちのママさんへ
> 私はすぐにパニック起こしちゃうから冷静なおかんさん尊敬しちゃうよ。

あたしはね、人がパニックになればなるほど、
ス~ッと冷めちゃうタイプなのよ。
んで、全てがすんでから、手とかが震えてくるんよ。
ウチのおたちを救急に大急ぎで運ぶ事態になった時もそうやったわ。
旦那がオロオロし取ったしな。
たぶんな、ひなっちのママさんの周りには、
常にしっかりした人がいる状況があったんだよ。
そういう人が一人でもと、周りは安心してパニックになれるもんやもん。
そういう役割分担やねんて。(笑)
たぶん、今は旦那さんがしっかりしてくれてはるんと違う?
頼れる人がいてくれるんなら、大丈夫やで~!
ウチは、旦那さんの役がアタシなだけやしな。
実家も旦那もパニるパニる。
友達もパニるタイプばっかやしなぁ(笑)
小さい頃から、そうならざるおえんかったんやろうな(笑)

> 私の父も病院嫌いでね。
昔、交通事故に遭って入院しなくちゃいけないのに帰って来ちゃった事があったな。

帰っちゃったの?!∑( ̄口 ̄|||)
それもすごいなぁ~!!
あ、でも、当てられた事故ならゆっくりするけど、
自分が当たった方なら、ウチも帰ってくるかも。(ー"ー )
そして、歩けるなら、あたしも帰ってくるタイプかも。(ー"ー )
そして、旦那も帰ってくるかも(ー"ー )
う~ん・・・・・(ー"ー )
こまったもんや。(ー"ー )
2009/04/26(日) 02:30:08 | URL | おかん #-[ 編集]
カズマ母さんへ
> お父さん、入院とはいえ、最悪の事態に及ばなくてよかったです!

いや、ホンマにそう思うわ。
あれで、もっと大人しく入院してくれたら、
周りは助かるんやけどなぁ。(;-ω-) =3

> 去年の春、おかんさんと会う約束を直前でキャンセルして
> 京都から島根に慌てて帰ったことがありましたよね。
> うちの義母が倒れたんですけどね、
> その時もその場を助けてくれたのは義姉でした。
> 一緒に暮らしていようがいまいが、
> 娘ってのは親にとってはいざというときに頼りになる存在なんでしょうね。

父親は、娘可愛いみたいですからね~。
娘の言う事と、孫の言う事は聞きますね(笑)
んで、母親の方は、歳を取るにつれ、
ムスメの方が相談を聞く担当へと、立場が逆転してくる感じがある。
そんだけ、娘が大人になったのと、親が歳を取ったって事なんだろうけど。
今まで育ててもらった分、今度は、
子供の方が恩返しする時期が始まったのかもしれんよな。
カズマ母さんは、いっぱい思い出してあげて、
子供達にお話してあげる事が、恩返しかも知れんなぁ。
どこにおっても、きっと孫は可愛いって思ってるはずやしな。(≧∀≦)
2009/04/26(日) 02:37:33 | URL | おかん #-[ 編集]
さるままさんへ
> 読んでて『絶対脳梗塞やん』って思ったんやけど
> おかんさん さすがや!動物的カン(笑)

あたしも、間違いなく「脳梗塞だ!」って思ったよ。
まだ、野生の血が生きてたなぁ~(≧∀≦)
セクシー雌豹やしな。(笑)

> お留守番してくれた想太くんも一喜くんもエライ!

ホンマ、想太がすっげ~頼りになったで!
あんな風に、想太がハッキリと言葉に出して言い切りよったんは始めてやわ。
きっと、ただならぬ空気を読んでくれたんやろうな。
一喜も大人しく兄ちゃんの言う事聞いてくれてたみたいやし、
マジで助かったよ。
ただ、空気の読めん子が、あたしのスリングの中に一人おったけどな。(;-ω-) =3
まぁ~、暴れる暴れる。
おかげで今、体中筋肉痛やねん。
ずっと抱きっぱなしだったからなぁ(T△T)

> うちの父は心筋梗塞でした。
> 今は薬を飲みながらですが、とても元気です。

ウチの親父は、心臓には毛が生えていると思われます。
昔っから、大きな病気になる時は、「脳梗塞だろうな」って、
か~ちゃんと言ってたくらいやな。
今後、どんな方向で治療があるんかしらんけど、
ちゃんとする様に、口を酸っぱくして注意してくるわ!
2009/04/26(日) 02:44:53 | URL | おかん #-[ 編集]
シワワセさんへ
> いやぁ~大変でしたね。
> 勘が働いて本当によかった。
> オカンさん、さぞかし疲れたことでしょう。

ええ、さすがにグッタリしました。
あたし一人だけで動けるなら、全然マジだったんでしょうけど、
同時に家の事も心配だし、千笑が一緒にいるし・・・だったで、
体力と精神面と、両方疲れたって感じです。

> 想太くんもエライし、言うこと聞いた一喜くんもよくやった。

ホンマ、めっちゃ空気読んでくれてたと思います。
想太の精神的な成長が、手に取る様にわかった出来事でした。
男の子は、こんな風に成長していくんやなぁって、
嬉しかったです(≧∀≦)

>お父さんもしっかり自覚してくれたらいいですね。

ホンマです。(;-ω-) =3
今日も雷落とされてた様なので、どないにもなりません(ー"ー )
いつまでも若くないという事を、もうちょっと自覚して、
体のメンテナンスはちゃんとして欲しいです。
2009/04/26(日) 02:50:17 | URL | おかん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/27(月) 12:05:12 | | #[ 編集]
お父さん、大事にいたらなくて良かったね。
でも、おかんさんの判断が良かったからだね。
やっぱり少しでも症状があると病院に行って検査した方がえぇよね。
お父さん、病院でゆっくり体休ませて元気になって下さいね。
2009/04/27(月) 14:19:58 | URL | kao #-[ 編集]
管理者のみさんへ
なんだかね、恐ろしく元気です。
外出キョカもらってきた様で、
話によると、どうしても出なくちゃいけない現場があるらしく、
そのための外出らしいです。
運転中になんかあると怖いのでという事で、
何でかわからんのですが、あたしが雇われ、
運転手&現場要員という事で、
久々の現場に出ることになりました。
もぉね、言っても聞かないの(;-ω-) =3
家族みんなで諦めた感じです。
2009/04/28(火) 15:30:43 | URL | おかん #-[ 編集]
kaoさんへ
> やっぱり少しでも症状があると病院に行って検査した方がえぇよね。

ホンマ、そう思います!
でも、この世代って、ホント、病院に行きたがらないです。(;-ω-) =3

> お父さん、病院でゆっくり体休ませて元気になって下さいね。

ゆっくりしてない様です。
帰りたくてたまらん様で、病院内をウロウロしまくってるようですよ。
2009/04/28(火) 15:32:30 | URL | おかん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okasutya.blog108.fc2.com/tb.php/905-80d874af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。