おかんのスチャラカ日記

奇跡的に何かをしでかす子供達。 ある意味、天才。 神の領域に達してる?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
この記事、この間操作ミスで消えた記事ね(>_<、)
こんなに長文だったのに消えたの。
頑張って思い出しながら打ち直したの(ノ_<。)
一週間経っちゃったけど、気にせずに読んでいただけると嬉しいっす。



ねぇねぇ、たしか梅雨明けしたよね?
だったら、この連日雨ってなんなのさ(-_-;)

ウチの小学校、
終業式の次の日は夏祭りって決まってるんですよ。
ってな事で、土曜は朝からかり出されてた訳ですよ。
一応タイムスケジュールによると、朝9時集合で昼解散。
で、昼2時に再集合で提灯つって、まと解散。
ほれ、家の奴に飯食わせて、
女の子いる家は浴衣着させてって作業があったりするから。
だ、夕方4時半に再集合して、
6時半からの本番に向けて最終追い込み。

オイラ、役員やん?
休日は体をゆっくり休めたいのに、
半泣きになりながらの出席ですよ(T-T)

ほぼ予定通りに準備も進み、
ボチボチ帰ろうかといい始めた頃。



ポツリ ポツリ………
ボツボツボツボツボツッ




雨ってかっ!!!(゜ロ゜;




あの時のドタバタを見せたかったよ。
ウチね、毎年結構デカイ火文字をやるんてすよ。



濡~れ~る!!(((>_<)



備品のごみ袋を20人近くで切り開き、
火文字にまきつけていく。
濡れる事を気にせず、作業する人。
頭にタオルをかぶり、作業する人。
「濡れたら坂田としおの顔になる~!」って叫びながら、
気合いで雨から顔を守りつつ、作業を進める人。(笑)
オイラ、脚立押さえをしてたから、何も守れなかった人。(>_<)

昼2時に再集合してみたものの、雨降り続き~の、
運動場どえらい事になっとり~の。
午前中に建てたテントの下で、みんなで困惑。
だってな、その時に見た天気予報、
本番の時間のみ晴れの予報か出てるんですよ。
翌日に延期する事で、
出来なくなっちゃうイベントもあったんですよ。
どうしても判断しきれず、
最終判断を花火師さんに委ねる事に。
祭りの最後に打ち上げ花火が50発上がるんですよ。
なので、運動場の端の方で花火師さんが空をずっと見てたんです。

少しづつ小雨になり始める。
でも、判断するには微妙なライン。
運動場もそこらじゅうにデカイ水溜まりが出来、
とてもじゃないけど歩かせられない状態。
やがて真っ暗な空のまま雨がやんだ。


どうだ?出来るのか?


まだ振りだしそうな空の色。
どんどん時間ばかりが過ぎていく。
そこに花火師さんからのGOサイン。
そのサインで祭りの実施が決まったが、
運動場はどえらい状態。
仕方ないから、花火の時だけコンクリの昇降口前に子供たちを並べ、
踊りとかは体育館で踊らすしかないか。

全校生徒が体育館で長時間?
暑いよね?
せっかく来てきた可愛い浴衣、外でみんなに見てもらいたいよね?
子供達、授業で一生懸命踊り覚えたらしいよ?
だったら、やぐらの周りで躍らせてやりたいよね?
でも、踏めば踏むほど、水が出てくる状態だよ?
浴衣の裾、、めっちゃ汚れそうだよ?



どうする? ねぇ、どうする?


スポンジで少しでも水吸い取ってやる?
そんなにいっぱいのスポンジって、備品にあったっけ?
ってか、台所用スポンジで、どんだけの水吸えんねん?
ラチあかんのやないか?

みんなでザワザワしておりますと、
ボランティアで来てくれていた少年野球の監督さんが、
特別にチームで使っているでっかいスポンジを貸出してくれることに。

それ見た瞬間からの、みんなの行動は凄かったね。

いっせいにスポンジに駆け寄り、大きなスポンジを手に、
一生懸命地面に押し付けては溝に絞り、また押し当て・・・。
スポンジの数にも限りがあり、
スポンジがない人は備品の雑巾を同じ様に地面に押し当てを繰り返す。
雑巾も当たらなかった人は、学校の倉庫をあけ、
トンボを使って表面をならしながら、泥と水をかきとる。
みんなの靴は見る見る間にドロドロになり、
まくりあげていたジーパンも、まくりあげた意味がないほど汚れていく。
髪の毛に泥がついたり、顔に飛んだり。
だけどみんな、「はよせなっ!」「急がな!」言いいがなら、
首から下げたタオルで汗を拭きつつ、
そらもぉ必死で作業を進めていく。

気がつけば、とっくに4時を越していて、
そのまま祭りラストまでノンストップで学校に留まる事が決定。
ただ、女の子のいる家は、「ホンマごめん!」言いながら、
中抜けして浴衣を着せに帰る。
他の人は「かまへん!かまへん!丈、短めに着せてやりや!」
言いながら、せっせと作業を進める。

やがて、パラパラと登校班で校門をくぐる子供たちが見える。
スケジュールでは、一度体育館に入り、
開会の挨拶と中学のブラスバンドの演奏を聴いたりしたあとに、
外に出てきてやぐらの周りで踊りを踊る事になっている。

「子供ら来たっ!」「もう少しっ!もう少しやねん!」

綺麗な浴衣を着た子供たちを横目に、
ドロッドロの母たち&ボランティアさんたちが、作業をする。
ある程度吸い取っても、何度も踏みつけるとジュルジュルの泥になり、
クロックスでも何度も足を取られ滑りそうになる。
砂場から何度も一輪車で砂を運び、ジュルジュルの上に撒いていく。

なんとか! 何とかなってくれっ!

静かに日が暮れ出す。
下がジュルジュルで、設営時に提灯が汚れてしまうので、
裸電球のみになってしまった照明が、ぼんやりやぐらを照らす。
その周りで輪になって踊る子供達。

そう、間に合ったの!
ホントのギリギリだったけど、何とか間に合ったの!(≧▽≦)


「よかったなぁ、間に合ったなぁ。」

「やっぱ、夏祭りはやぐらの下がええな!」



そう言いながら、ジュースを売る人。
来賓の方にお茶を出すオイラ。
真っ暗闇の中、火文字のためにずっと灯油を文字に染み込ませてる人。
警備のため、学校の周りをグルグル回ってる人。
みんなジーンズまくり上げ、ドロドロの格好のまま。

いいよね?
オイラ達、めっちゃ格好いいよね?

卒業していった想太の同級生たちが、

「あっ!想太のか~さんやん!まいどっ!」

と声をかけに来る。
保育所が一緒で、小学校の校区が違う(中学は同じ)子達も来ていて、

「あっ!想太のか~さん!
 ひさしぶり~! 俺、誰かわかる?」


ちょっと恥ずかしそうにしながらも、声かけてきてくれる。


楽しい!(≧▽≦)


嬉しい!(≧▽≦)



中には立ち入り禁止やって言ってるのに入ろうとする奴や、
調子に乗ってる奴もいたりするのだけども、


オリャッ!(#`Д´)


お尻に蹴りを入れると、

「痛っ!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
 って、う~わ!想太のか~さんやん!(≧▽≦)
 ってか、蹴り入れたぁ!!
 なんでやねん!?( ̄△ ̄;)」

「お前ら、さっきから何回注意されとんねん!
 後輩の見本になったれや!
 ほれ、さっさと移動しさらせ!
 もう一回蹴ったろか?」

「え~。( ̄△ ̄;)
 じゃ、想太のか~さん、ジュース買ってぇ~!」

「シバいたろか。( ̄△ ̄;)
 あたしがおごって欲しいくらいやっちゅ~ねん」


でかい図体した10人くらいの兄ちゃん達が、
通りすがりのおばちゃんに蹴り入れられて退散する図。(笑)

他の人から見たら、タチ悪いクソガキに見えるかもしれんけど、
この子ら、学校の帰りとかにあたしを見かけると、
車に向かって手振りよんねん。

「想太のか~さんやん! お~い!」

って声かけてくんねん。
目が合っても挨拶一つ出来ん子より、よっぽどええ子らやで。
何か作業しとったら、手伝ったろか?言いよるし、
学校の話とか友達の話とか聞かせてくれるし、
想太が荒れてた時、

「想太、学校でこんなことして先生に怒られよってんけど、
 元々はあいつが悪いんちがうねん!
 あいつ、自分からは悪い事なんにもしとらんねん!」


って、車止めさせてまで教えてくれたり、

「想太、最近様子がおかしいけど、大丈夫なん?」

いうて心配してくれたり。
態度や言葉使いは悪いかもしれんけど、
ちゃんと話を聞いてやれば、ちゃんと答えるし、
人の心配ができる気持ちも持っとる。
中身のええ子はこっちも可愛い。
あたしより背が高くなってるけど、
まだ頭撫でるっちゅう~ねん。(笑)

なんやかんやしてるうちに、
辺りは真っ暗になり、祭りもクライマックス!
児童会の掛け声で、火文字に点火される。
頼む! 燃えてくれ!
なかなか付いてくれない火。
スタッフみんなでドキドキしながら見守る。
しばらくすると、文字の形に火が燃え上がる。
やった! ついた!
・・・・けど、笑うほどついてるし!
呪いの火文字みたいになってるし!(笑)
みんなで大笑い(笑)

花火が始まりますの声で、みんなが前の方にゾロゾロと移動をはじめる。
持ち場を離れるわけにも行かず、
運動場の一番後ろに立っていると、
大勢の人混みの中から一喜がひょっこり出てきて、
あたしの前にピッタリくっつく様に立つ。


「なに? 花火にビビってんの?」

「ううん。
 お母さんといっしょに見ようと思って。」

「そ~か。」



後ろからギュってしながら、運動場の端っこで2人で花火見学。

ドロドロの母たちに、綺麗な浴衣の子供たち。
卒業していった子供たちに、これから入学してくるおチビたち。
おじいちゃんにおばあちゃんに・・・近所の人もみんな同じ方見て盛り上がる。

ええなぁ。
おっそろしく大変だったけど、結果オーライ!
マジで、ドロドロ組、かっこいいぜ!(自画自賛(笑))

ちょっと誰か!
バックでルーキーズの主題歌流してくれぃ!
♪あした~きょうよりもすきになれる~♪(笑)

ホンマ、今までで一番思い出に残る夏祭りになったわ。
次の日に延期になってたら、
ちょうど花火の時間だけ雨が降ってん。
一番のイベントが中止になるとこやってん。
あの日、諦めずに頑張ってよかった。
子供たちが盛り上がってくれてよかった。
解散時に飲んだ差し入れのピクニックコーヒーがうまかったぜ。
ビバ、母たち!(≧▽≦)b


ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様!!
本当にお疲れ様!!
やりきった感もあって、子供達も楽しんだし忘れられない夏祭り。
イベントはもちろん、人っていろんな人に助けられているんだなぁって思う。
子供達もすこしずつわかってほしいなぁ~
2012/07/29(日) 20:27:05 | URL | tonamiyy #-[ 編集]
泣けた・・・
感動したよ

もう、言葉にならんよ

子どもたちの為に・・・。

役員以外の人たちの協力もすごい団結力だね。

いい地域だね

泥まみれの大人たち・・・。

子ども達には伝わっているんじゃないかな?

最後の花火・・・一樹とギュッとしながら・・・笑えるくらいの点火!!

本当にお疲れさまでした。

そしてありがとう~
2012/07/30(月) 08:22:55 | URL | わたしは誰かな? #-[ 編集]
お疲れさんどすっ!

そんだけ頑張れば、
少し体締まったと思うぞw
(かなり多分だけどなっ!!!)

そして、おかんさん慕われてますな~。
2012/07/31(火) 13:38:59 | URL | 子ペンギン #Og9QlhnU[ 編集]
お疲れ様~!
がんばったね~!
がんばった分、きっとどこかで
いいことがあるよ!
2012/08/03(金) 21:54:05 | URL | みーちゃんママ #-[ 編集]
あふれるおーも~いが止まらない~♪
歌います!!歌っちゃいます!!
カーチャンズめっっっっっちゃかっこええです♪
私も頑張ろ。
今からダンスの衣装作りです。
2012/08/11(土) 01:55:45 | URL | ☆猫山☆ #-[ 編集]
返事が遅くなってごめんね
この間まで、夏祭りが!って言ってたのに、
すでに学校は運動会色に染まっております。
あぁ、また本部役員は駆り出されるんだろうなぁ。(ノ_<。)
あ、夏祭りの反省点で、「火もじが燃えすぎ」って書かれてました。(笑)
そらそうだ。(笑)
来年は、雨が降らないといいなぁ。
なぜなら、ちえみが1年生になるわけで・・・、
雨の運動場、浴衣ドロドロになるやん?
そういう日に転ぶのがうちの子ですもの(ノ_<。)
2012/09/13(木) 01:20:54 | URL | おかん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okasutya.blog108.fc2.com/tb.php/1401-1c10c732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。