おかんのスチャラカ日記

奇跡的に何かをしでかす子供達。 ある意味、天才。 神の領域に達してる?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
いや~、暑いっす。
ウチ、クーラーをフルに回しても、
室温が30度以下になりませんが?
だって、壁にもたれたら、背中暑いもん。
角部屋の地獄を味わっております。(T△T)

このクソ暑い時に、ウチのスカタン旦那がこう言います。

「川に行く」

流されてしまうがいい。

こやつの川と言うのは、ご近所の川ではない。
目と鼻の先が、滋賀と福井ってな場所にある。
日陰、まったくなし。
ここに、ガスコンロを持ってって、遊び~の、肉食い~のするという。
暑いわい!
ガスボンベ、爆発するわい!
しかも、ここんとこ、いきなりごっつい雨が降ったりする。
鉄砲水の危険あり。
しかもしかも、子供は水の中で涼しかろう。
母は?
よく入っても、ヒザくらいまでじゃん!
母もな、暑いんじゃい!
ドブンっと水の中に入りたいんじゃい!
スタイル良かったら、山ほどの人がバーベキューしてる中、
バッと水着になって、一緒になって遊んじゃうぞ?
だかしかし。
悲しいかな、そんなところで水着になれる様な体ではないのだ。
却下。
絶対に却下。

旦那子供にブーブー言われながらも却下し、
代わりになる様なところを探す。
しかも、あんまりお金のかからないところを探す。
バーベキューなんかしてたら、ウチの財布は待ちないなく破産する。

探しながらも、長距離ドライブになるであろう事を想定して、
ペットのジュースを買いに行く。
途中でコンビにコールなんてされたら、これまた破産する。
でっかいペットを3本購入し、1人1個水筒を持たせ、その中に入れていく。
入りきらなかった分は、クーラーボックスに入れ、車へ。
今、我が家のお気に入りはバヤリースのマンゴー味。
ウチの回りで売ってるところは、1件しかない。
あたし、基本、マンゴー味は好きではないのだが、
このバヤリースだけは別。
めっちゃうまい。
オススメ。

お家に帰り、パソコンで検索。
前から気になってたとこがあったんだもんね~。
ブロ友さんのとこのブログでも、あちらこちらでたまに見てたとこ。
フムフム、いい感じ。
今回は、ここにするベ!(≧∀≦)


我が家が目指したのは、『るり渓温泉』。
今、京都縦貫自動車道がタダなのだ。
有料の時は、ほっとんど使わなかったこの道。
意地でも下道で走ってたさ。
でもね、タダなら使うしかないでしょう!
便利な事はわかってるもん。
行くべし!(≧∀≦)

前日の夜。
むっかしむかしの記憶をたどり、クローゼットをゴソゴソ。
やっぱりあった!
想太が千笑くらいの時に使っていた浮き輪!
そんでもって、ライフジャケット!
何かね、ベストの中に発泡スチロールが入ってる、水泳補助具。
想太は大きめで着てたんだけど、今の一喜にピッタリ。
浮き輪は千笑好みのカエル柄。
完璧じゃん!
水着を詰め込み、浮き輪に空気を入れ、漏れがないかチェック。
つけたまま寝るんだという千笑を何とか説得。
母はるり渓に行く気だが、どうも子供&旦那は川に行く気らしい。
若干のズレあり。
知らん。
運転手はあたしだ。( ̄‥ ̄)=3

で、翌日昼過ぎに出発。
スタート時、文句言われながら~のの、行き先はるり渓。
結局ね、子供はね、遊べたらどこでもいいわけよ。
旦那?
知らん。
嫌なら降りろ。

オラオラと、グニャグニャした峠を走り、現地に到着。
旦那も諦めたのか、家族全員のテンションが上がる。
いざ、行くぜ!

初めてのところは段取りがわからないので、入り口前でもたつく。
とりあえず、靴をロッカーへ。
どうもね、ここ、自動販売機で券を買うシステム。
ウチは基本プランにした。
これが一番安い。
大人700円、子供350円。
安いけど、コレで十分。
大浴場+露天風呂+バーデゾーン+プールがセット。
しかも、プールは温泉水が使われている。
バーデゾーンってのは、なんかね、ブクブクしたお風呂とか、
ちょっとかわったお風呂ゾーンの事。
大浴場以外は、水着着用で入る様になっているから、男女一緒。
プールからゾロゾロっと移動できるので、
忍びの様な動きをするウチの子タイプは、監視しやすいかも。
もう1個のプランの方は、ねころびゾーンってのがあって、ゆっくり出来るらしい。
悲しいかな、ウチの家族に、ゆっくりなんていう文字はない。(T△T)

大人の券を2枚買い、フロントへ。
子供のは?って?
フフフ、貧乏人は頭を使うのである。
ここ、4歳以下は無料。
なので、千笑は無料。
上二人はといいますと・・・・。( ̄m ̄*)ププッ
京都には、「子育て支援パスポート」と言うものがある。
これ、協賛してる場所が結構あるので、登録しておくと、得な事がある。
むふふ、ここも協賛店なのさ。
フロントに書いてある文字を読むと、保護者1人に付き、
子供1人分基本プランが無料になる。



よーーーーーーーし、完璧っ!!!( ̄‥ ̄)=3


携帯に保存しておいたパスポート画面をフロントで確認してもらう。

「はい、では、大人2人分で結構です。」

よっしゃーーー!
350円×2人分浮いた~!(≧∀≦)

フロントで靴箱のキーを渡すと、ロッカーのキーをくれる。
究極の逃がさんぞシステム。
ここのいいのは、タオル無料貸し出し。
ロッカーの鍵と一緒に、
1人に付きバスタオル1枚とスポーツタオル1枚を貸してくれる。
もっとすごいのは、水着の無料貸し出しもある。
結構サイズ展開も多いみたい。
ウチは持っていったけどね。
どうもね、ナンボ洗ってあっても、人が着た水着は気持ちが悪いの。
知り合いの服やズボンは平気なんだけど、
たとえ身内でも、パンツやブラは無理。
意外に繊細なオイラ。( ̄m ̄*)ププッ
って、意外っちゃうわいっ!(` 曲 ´)

下2人をあたしが、想太は旦那が連れ、男女に分かれてロッカーへ。
駅のロッカーとは違い、奥行き深めのロッカー。
よくね、高校生のスポーツ会系の子が、でっかいエナメルバック持ってるやん?
ウチ、あれを持っていったんだけど、縦向きに入れて、
まだ、上や横に隙間が十分あったもん。
丸めた一喜くらいなら、余裕で入る大きさ。
たぶん、想太でも入ると思う。

着替えが終わり、入ってきたのとは違う口の方に行くと、
男の方と合流する道があり、一緒にプールの方に行ける。
プールの前にはスイミング帽が置いてある。
もちろん無料。
そして、全員帽子着用するべし。
知ってたら持ってきたのに。(T△T)
ここで想太が言う。

「あれ、想太のゴーグルは?」

あたしの方のカバンに入れたらしい。
自分で管理せんかい!
子供全員を旦那に任せ、母、ロッカーにバック。
戻ってくると、嫁を待つでもなし、
子供達をすでにプールに入れていた。
そして、一喜大泣き。
母がいない少しの隙に、すでに事件は起こっていたらしい。
早い、早すぎる。(T△T)

ここのプール、使用目的によって、中でゾーン分けしてある。
入り口一番手前が小さい子用に浅くなっている。
で、階段の様に段差があり、段を降りると110センチの深さになってる。
浅い部分はわかりやすい様に底の色が変えてある。
あらあら、感がいい人はわかったかしらん。
えぇ、一喜、な~んも考えずに前に進み、いきなり底がなくなったそうな。
110センチ。
一喜の身長よりも深い。
そこにズルッとね。
しか~し!
カズキング、前日に見つけたライフジャケットを着用していたのです!
想太の話によると、胸の下くらいまでしか沈まず、
ポカポカ浮いていたそうな。
でもね、当の本人、いきなり足が付かなくなったでしょ?
パニック。
プカプカ浮いているのに、

「助けて~~~~!(T△T) 助けて~~~~~!(T△T)」

叫んでいたらしい。
合宿時の池といい、今回といい、
今の一喜には水難の相が出ている。(ー"ー )

こっからはね、下2人を一人づつ分担。
想太はどっちかの近くにいる事を約束させ、各々遊ぶ。
母は泳げないので、浮き輪を持たせといたら、
足が付かなくてもいいらしい強気の千笑と一緒に、歩きゾーンへ。
念のため、わき腹を支えてやって、小脇に挟む様にし、のっしのっしと歩く。
千笑に、もっと早く進めと怒られ、頑張って歩く。
たまに想太が横に来て、「か~さん、ちょっとこの辺が痩せて来てるよ!マジで!」と、
誉めて母を伸ばしてくれる。
小脇にムチ、横にアメ。
よく出来た組み合わせだ。

1時間もすると体が冷えてくるので、プールを上がる事に。
温泉水だが、冷たいのだ。
子供はブーブー言っていたが、露天風呂があるぞ!というと、
ホイホイ付いてきた。

露天風呂に着くと、千笑が思いもよらない行動に出る。
水着を脱いで、真っ裸に。
風呂は裸で入るもの。
気持ちはわかるがな。(ー"ー )
説明し、水着を着ていただく。
まだご立腹。
説明不足でスンマセンでした。m(_ _)m
露天風呂、小さなものが数ヶ所並んでいる。
なかなかいい感じ。
ゆっくり使っていると、恐れていたセリフ!

「お母さん、おしっこ~。」

あわてて千笑の腕を引き、トイレに走る。
何とか間に合い、ホッと一息。
露天に戻り、片足を入れたところ、一喜がいきなり上がってそわそわ。
も・・・・もしや!( ̄△ ̄;)

「お・・・お母さん、トイレ・・・!」

「何でさっき言わんのじゃ!(` 曲 ´)」


一人で走っていこうとする一喜を、危ないので想太に止めてもらい、
母、またトイレに急ぐ事に。

「あたしゃ、トイレ宅急便かいっ!(((;゚゚;Д;゚゚)))」

周りで笑いが起きたわい。(T△T)

このあと、バーデゾーンの方にもフラフラと向かう。
テンションが上がっている一喜が、お風呂だと思って油断している。
どこでもかんでも入っていく。

「うわっ!∑( ̄口 ̄|||)
 一喜ストップ!!」


慌てて一喜をキャッチ。
そこ、もう1歩前に出たら、いきなり深いですから!
母の胸までお湯があるのが見えませんか?( ̄△ ̄;)



水難の相恐るべし!( ̄△ ̄;)



最後は男女別々のお風呂に。
ロッカーのすぐ脇に大浴場。
ここでめっちゃ便利なもん発見。
小型脱水機。
ロッカーの片隅に設置されていて、最大限水を絞った状態で、
水着やらをお家に持って帰る事ができるんよ!
これ、ありそうでないよね?
そんなにいっぱい入るものではなく、一喜と千笑の水着入れたら、
余裕ありながらのいっぱいくらい。
5秒も回せば、カラッカラ。
ありがたや~、ありがたや~。

大浴場に入り、母の忙しさはピークに。
端っこの壁際を陣取り、子供2人を並んで立たせ、
一気に丸洗い。
壁際じゃないと他の人にシャワーがかかりまくるのと、
母が髪を洗ってる間、フラフラとどっかに行ってしまうので。
壁際に椅子を並べてやり、座らす。
そこをシャワーのホースと自分の体で通行止め状態にし、
奴らがウロウロ出来ない様にするのだ。
そこまでしなくちゃいけないウチの子って一体・・・。(T△T)
あ、ここ、シャンプー・リンス・ボディソープ、無料で設置。
しかも、ここのオリジナルらしい。

ダッシュで洗い、お湯に30秒ほどつかる。
なぜそんなに早いのか。
それはね、一喜がチンチン踊りを始めたからだよ。(T△T)
しかも、千笑までもがそれに続こうとしたからだよ。(T△T)
撤収するしかあるまい。(T△T)

先に子供達を着替えさせ、込み合っている更衣室の壁際に立たせる。

「そこから動くなよ!
 壁にピッタリ背中をくっつけて立っとくんや!
 今、君らは忍者なんや!
 敵から隠れる様に、ピタッと壁にくっつくんや!」


プププ( ̄m ̄*)ププッってな声も聞こえましたがな、
こうでもせんと、母、着替えられんのじゃ。(T△T)
髪の毛を乾かす間も、母は椅子の後ろに立ち、2人を椅子に座らせる。
ダッシュで乾かすも、その間に喧嘩勃発。
3回目の注意で、母のゲンコツ炸裂。
半渇きのまま、外へ。
あ、ドライヤーも無料設置してあったよ!
あと、オリジナル化粧水やら乳液もあったわ。
あたしはアルコールの臭いが苦手なので、使わんかったけど。
よそのおばちゃんやお姉さんは、バッシャバシャ使ってはったわ。
ただな、化粧が長すぎ。
なが~く居座ってるから、髪乾かしたい人が入れない。
周りの状況を見てやってくれ。(ー"ー )

更衣室から出ると、すでに想太と旦那が出てきていた。
荷物をひとまとめにし、フロントにロッカーのキーを返し、
下駄箱のキーをもらう。
裸足で帰ろうとする我が子を引き止め、靴を履かせ、
お土産コーナーでパンを購入。
ここ、飲食物持ち込み禁止。
持ち込めたら、もっとお金が浮くのに。(ー"ー )

車に戻り、パンに食らい付き、水筒のジュースを飲み干す。
満足じゃ!
結局、1400円で家族全員プールに入り温泉に入り、今に至る。
かなりのお得感!
近かったら、もっと頻繁に来るのに。
だってだって、ちょっと前から想太と2人で、
プールで歩いて腹筋を鍛えよう!ってな企画を作っておりまして。
あたし、異常に胃が出っ張ってるの。
これって、腹筋が弱いせいなんだって。
想太の姿勢の悪さも、腹筋が弱いせいかなって気がしてるの。
なので、2人で歩きに行こうぜってな事をね。
ウチの近くで一番安いのは市民プール。
しかも、時間入れ替え制で、1時間半コース。
そこに行く金額と、パスポート使ってここで2人が入る金額と、
ほとんど変わらない。
変わらないのに、あたし、今、お肌ツルツルになってるんですが?
さぁ、どっちに入りたいでしょうか?
・・・・・・るり渓まで通ったろかしら。(ー"ー )
往復2時間だけど。

ここね、ドクターフィッシュとか、マッサージとか、岩盤浴とか、
お金を出せば、色々体験できる。
宿泊も出来る。



あぁ、やかましい奴らがいない状態で来たい(T△T)



母、心からの叫びでございます・・・・・・。

行ける範囲の方、ぜひ、行ってみて下さいまし。

ガタ落ちしてますねん。
ポチッと応援してやってくださ~いm(_ _)m

ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
コメント
この記事へのコメント
おかん様
 るり渓 いいところみたいですね。
いった事ないんだけど一回いってみようとは思ってるのよ。
近くは何度も通ってるんだけどね。
 市民プール1時間半入れえ・・・
私の家近くの市民プール3時間で大人500円小学生は250円ですよ。
想太君といかが?(車は横のホームセンターに止めましょう。駐車場代が浮きます)。
 温泉はないけど、これからの季節いい感じだよ。
 水着姿も大丈夫。たくさん同じ形?のかたおられます(笑)
 昨年混私もじって楽しめましたわ(泣笑)
2010/08/30(月) 15:23:28 | URL | いってきまうす #-[ 編集]
うちもるり渓温泉行った事あるぅ~~っ。

プールと温泉が隣同士で 何回も行ったり来たりしていいのって
なんか得した気分になるよねっ!
プールが普通の四角いプールしかないってのが
小さい子にはちょっとつまらんやろうけど…

まだ、私の実家のじじ・ばばが元気だったころ 一緒に連れていったわ。
うちの子みたいな年齢になると プールより 温泉だけで十分満足かもっ!
最近、温泉なんて 全く行ってないわぁ~

ウチのすぐ近くに 温泉施設あるねんけど、
近所って 知り合いに会う可能性あるやん。
そんなん… 知り合いに見せられるような体型じゃありませぇ~~んっ!! v-406
2010/08/30(月) 19:13:46 | URL | ぶーちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/30(月) 23:27:50 | | #[ 編集]
るり渓温泉、行ってみたいと思ってたんよ!!
プールと温泉を行き来できるのがいいね~
旦那様は川遊びに行きたかったみたいやけど、こっちの温泉の方が私的にはいいなぁ~
子供達も夏休み最後に良い思い出ができたみたいやね
2010/08/30(月) 23:37:08 | URL | kao #-[ 編集]
るり渓温泉、良いんやぁ~♪
京都子育てパスポート、うちは太陽が丘のプールで使ったよ~(o^-^o)
あそこもタダになるし^^(駐車場代はかかるけど)
温泉とか、室内プールとか、うちはパパがほら・・・
腕に落書きしてはるから(T-T*)
入られへんとこが多いんよな~。。。
るり渓温泉は大丈夫そうやった??
(旦那さんに刺青はいってる人いた?って聞いといて~)
2010/08/31(火) 06:21:14 | URL | yuritan #-[ 編集]
あれ?
水着姿公開はないん??(笑)
2010/08/31(火) 08:50:00 | URL | お気楽ママ #-[ 編集]
素敵なところですね~

温泉大好物の旦那が喜ぶだろうな~
子供付きじゃなかったら、1日中いると思います。

うちの長男がカズキ君ぐらいの時に、サウナに連れ込み鼻血噴き出させて倒れさせた前科ありです。
もちろんガッツリ叱りました!!
2010/08/31(火) 10:44:36 | URL | カワラッキー #-[ 編集]
お返事で~す!
いってきまうすさん、それはマジかいっ!?
遠征しちゃおうかしら。( ̄m ̄*)ププッ
で、yuritan、あたしゃ、向こうに問い合わせしたさ。
えらいね~、あたし。
あのな、タトゥ駄目なんだってさ。
でもな、入ってる場所にもよるだろうけど、今、ライフ何とかって、
服みたいなのあるやん?
あれ着てたら、わからんと思わん?
あ、大浴場・・・。( ̄△ ̄;)
ダッシュで洗って、タオルを羽織るべし。
で、お気楽ママ。
おひさ。
水着姿?
服着たジュゴンが見たいのか?
も・の・ず・き。( ̄m ̄*)ププッ
カワラッキーさん、サウナ、止めましたとも。
一喜、鼻血出すタイプ。
全力で止めましたとも。(T-T)
みんな、家の近くのプールに行ってる?
知り合いいそうでイヤじゃない?
ウチの友達、どえらく離れたプールで、
同じマンションの人にバッタリだったんだって。
泣きそうになったらしいわ。
バッタリの時って、お互い気まずいよね。
大浴場、さらに気まずいよね。( ̄△ ̄;)
なので、こうやって峠を走ってまで、遠征してしまうのです(T-T)
2010/09/08(水) 12:13:26 | URL | おかん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okasutya.blog108.fc2.com/tb.php/1218-b7c91f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。