おかんのスチャラカ日記

奇跡的に何かをしでかす子供達。 ある意味、天才。 神の領域に達してる?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
今日は朝からちょっと楽しかった。
というのも・・・・。

先日の事。
お布団に横になりながら、ボソボソと一喜と話してたよ。
クラスで誰と仲がいいのってな事を聞いてたの。
そしたら、●君は嫌いと彼は言う。
なぜかというと、■ちゃんをいじめるから。
しか~も、好きなくせにいじめるから嫌いだという。
ほぉ、男心じゃのぉ。
で、母思う。


「あんた、何で●君が■ちゃんを好きな事知ってんの?」

「●君が■ちゃんに好きって言ってたから。」



ほぉほぉ、告白したんっすか。


「で、あんたは好きな子はおらんのか?」

「お母さんが好き(≧∀≦)」

「お母さんじゃなくて、同じクラスの中での話。」

「(ぼそっ)★ちゃんが好きやねん・・・。(*^-^*)」

「何で好きなん?」

「一緒にな、遊んでくれんね~ん。(≧∀≦)」

「フムフム、遊んでくれるんかぁ。
 他は?」

「誰にも言わへん?」

「言わへんし(書くけど)言ってみ?」



布団を目のすぐ下までかぶって、そらもぉ恥ずかしげに言いますわいな。


「あんな・・・かわいいねん。クスッ(≧∀≦)」


かわいいやないかいっ!!(≧∀≦)


こうなると、母、ノリノリになってくる。
ボソボソと、そして、ウキウキと一喜に話しかける。



お前も告白しとけ!(≧∀≦)



「いや~ん(≧∀≦)
 恥ずかしい。(テレテレ)
 お顔が見れなくなっちゃうやん(≧∀≦)」



デレデレである。
クネクネである。
ヘロヘロである。
おもろい。


「いや、男ならビシッといっとくべきやろう!
 ファイトや、一喜!」

「無理無理無理無理!
 お母さんが言ってよ。」

「何をじゃ?」

「カズ君が好きやねんって言ってるって。」

「気持ちは伝えて欲しいわけ?」

「うん。」

「ほぉ。」

「カズ君の前で言ったら恥ずかしいから、
 カズ君のいないところで、言ってくれる?」

「早い内の方がいい?」

「うん。
 ちゃんと言ってよ?」

「まかせとけ。( ̄ー ̄)=3
 ほな、近いうちに★ちゃんのお母さんに電話する用事があるし、
 ★ちゃんに伝えてほしいって、カズの気持ちを伝えとくわ。」

「うん!」



そして昨日。
用事があったので電話を。
あたしだけ車の中で待機している時に。
用件を伝えた後、切り出す。


「あのな、カズが★のお母さんに言って、
 ★に伝えて欲しいって言ってるんやけど・・・。」

「え?!
 なになに?
 なんかしよった?( ̄□ ̄;)!!」


「違うねん。
 カズがな、★の事、好きやねんて。
 で、その気持ちを伝えて欲しいって。
 自分で言うのは恥ずかしいから、母から伝えてくれと。」



親2人で大笑い。
★ちゃんにはお姉ちゃんがいて、そのお姉ちゃんは、想太の同級生。
なので、このママとの付き合いも、結構な長さなのよ。
お互い、上の子の時には、こんな浮かれた話もまったくなく、
そして、いまだになく。
そんな時に、一喜の遠まわしな告白。



何か、めっちゃかわいいやんっ!!(≧∀≦)



親2人、大ウケの大盛り上がり。
間違いなく、電話を切ってすぐに、★ちゃんに伝えられた事でしょう。(笑)
戻ってきた一喜にも、伝えた事を話す。
ふ~んなんて、さめた態度をとっておりましたが、
鼻の穴が、ピクピクしておりますから。(笑)


で、今日の朝。
保育所につれていって、お着替えの準備をしておりますと、
タオルを掛けに行っていた一喜が、音もなく、母の背後に忍び寄り、
ちっさな声で母にささやく。


「★ちゃん、もう来てる。(≧∀≦)」


気になってる、気になってる。(笑)

千笑のクラスの用意をして、もう一度一喜のクラスに戻ってみると、
★ちゃんの横に一喜がいる。
背中合わせに。
いや~ん、何か憂い憂いしわ~!(≧∀≦)

一喜が少し離れた時に、★ちゃんに声を掛ける。


「★、おはようさん!
 お母さんから聞いた?」



はにかみながら、嬉しそうに彼女は言う。


「うん、聞いた。(*^-^*)」


かわいいのぉ~(≧∀≦)


「★、モテモテじゃん!(≧∀≦)」

「でも、いつも家では、『モテモテ▲ちゃん(妹)』って言われてんねん。」

「で~も、今回は、『モテモテ★ちゃん』やで~~!!(≧∀≦)
 んもぉ、かわいいからぁ~!(≧∀≦)」



ニッコニコである。
いやん、かわゆい。


準備も済み、保育所を出ようと玄関へ。
いつもの様に、一喜が見送りのためにくっついてくる。


「カズ、★、嬉しそうやったなぁ(≧∀≦)
 よかったやん!
 母の出来る事は全てやった。
 後は君の努力にかかっている。
 頑張れ、息子よ。
 ファイトッ!(≧∀≦)」



ニコニコデレデレの一喜をムギューとしながら、
母、耳元でささやく。



「息子よ、脈ありやな。(b^-゜) 」



おもろい。
今日一日の中で、意識した二人の行動が気になる。
柱の影から覗き見たい。
帰ってきたら、肩コツコツぶつけながら聞いてみよ~っと。(笑)
あぁ、イライラした気分が、少し抜けた気がする。
癒し系小さなオッサン、グッジョブ!(b^-゜)


君の健闘を祈るっ!


ポチッと応援してやってくださ~い!('-^*)/


ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
コメント
この記事へのコメント
むっちゃ、可愛いしぃ~。
そんなキラキラv-352輝いてるのが 目に見えるような日々を送ってるなんて
ある意味、うらやましいわっ!

おかんさん、ウチのダンナに伝えてくれる?
私、自分の口で よう言わんし…

「お前の言動すべてがイライラくるんじゃっ!v-359」って… v-7
2010/03/29(月) 11:17:13 | URL | ぶーちゃん #-[ 編集]
可愛い[i:63951]
春や
春が目の前に
可愛いですね
ほんわかあったかな気持ちになりました
おかんさん、ありがとうです
2010/03/29(月) 21:23:28 | URL | chika #-[ 編集]
可愛いi-178
めっちゃ可愛すぎるi-175i-175
一喜くんの、嬉しそうな顔が浮かんでくるわi-179
えぇなぁ~若いのってi-233
私も、ドキドキする恋がもう一度やってみたいi-199
2010/03/29(月) 22:47:25 | URL | kao #-[ 編集]
可愛いね~♪
母も自分の事のようにドキドキワクワクせ~へんかった?
あたしなんか未だに息子の恋愛話聞いたら自分の事のようにドキドキするわ~^^

一喜くんの健闘祈ってるで~★
2010/03/29(月) 23:36:45 | URL | あーちゃん #-[ 編集]
や~ん(*/∇\*)
二人とも。。。
食っちまいたいくらい可愛ぇ~(〃▽〃)
2010/03/30(火) 08:39:56 | URL | 追っかけ母 #-[ 編集]
かわいいねぇ
小さな恋心良い思い出になるんだろうね。
2010/03/30(火) 09:38:41 | URL | パイナップル定食 #L8AeYI2M[ 編集]
いいなぁ。春だなぁ。
その春をうちの21歳と18歳と13歳の息子にもわけてもらえんかなぁ。
2010/03/30(火) 11:10:34 | URL | yuyuhaya #iRTvXO9Q[ 編集]
うははははっ
かわいいなぁ~!!
ウチの次女も時々そういう話をすると、恥ずかしそうに色々話をするんよね。長女ぐらいになると、可愛さもまったくなけど、この幼児期の何ともいえない可愛さは期間限定(笑)青春だねぇ~
2010/03/30(火) 16:44:07 | URL | tonamiyy #-[ 編集]
小さな恋の行方がきになるじゃんっ♪
今後どう発展していくのかね~ ( *´艸`)
一喜くんの恋を応援してま~す。
2010/03/30(火) 21:11:20 | URL | そら #-[ 編集]
返事が遅くなってごめんね!
もぉな、かわいいやろ~(*≧m≦*)ププッ
ほほえましいで~!!
この間、2人で近くにきて、手をつないでんってニコニコしながら教えてくれてん。
おもわず、「ウチの息子をお願いします」って、手、握ったやん(笑)
この先、この2人がどうなるのか、めっちゃ楽しみ!
柱の影から、こっそり覗きまくってやる!
あ、ぶーちゃんさん、旦那さんに言えって?
自分で言ってやんなさい!
あたし、ハッキリズバッと旦那に言ってるで!
ある意味、勇者やろ?(爆)
2010/04/06(火) 17:40:25 | URL | おかん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okasutya.blog108.fc2.com/tb.php/1148-035ad911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。