おかんのスチャラカ日記

奇跡的に何かをしでかす子供達。 ある意味、天才。 神の領域に達してる?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
ここのところ、読み逃げばっかりでごめんね。
時間と気力と体力がなくて、コメント書き込みに手が回ってない状態なの。
読みに行くのがやっとの状態でね~。(T△T)
時間が取れる様になったら、書き込ませてもらうんで、
それまでは許して~!!(T△T)

えっとな、今日の記事は長いで。(笑)

さてさて、先日、仲良くしてもらってるブロ友さんの所の記事を読んでいて、
携帯を手に、頷く頷く。
音が鳴るくらい、ブンブン首、振りまくりよ。

仲良くしてたはずのグループから、いきなりはじき出され、
学校側の対応も、なんじゃそりゃって感じらしい。

これ、想太のクラスがまったく同じ事になっている。
2学期末に担任が来なくなり、
ここのところ、前の様にクラスの様子を書いてなかったので、
落ち着いたんやろなぁって思ってた方、多いのではないでしょうか?
えっとね、落ち着いた。
あくまで、表面上は。

あのね、グループで1人のターゲットに対していじめをしている時って、
変な団結するってわかるかなぁ?
妙な連帯感っての?
んで、誰かをはじいてる時は、
自分ははじかれずに済むって安心感を持つ人もいる。
これって、大人でも子供でも、同じやと思うねん。
で、2学期末、担任が来なくなった事によって、ターゲットがいなくなった。
あたしゃね、この時点で嫌な予感がしてたのよね。( ̄△ ̄;)

悲しいかな、その予感が的中していた様。
誰かをターゲットにする事に味をしめてしまった子たちが、
次なるターゲットを探し出す。
まずは、新しく来た先生を試す。
これがなかなかやりよる奴で、ターゲットには出来そうもない。
となると、どうするか。
ターゲットが、同級生になってしまうのである。

1番のターゲットにされたのは、
2学期まで、先生に手を出して大暴れしてた子。
自業自得って言ったらそれまでなんだけど、
この子ね、今ね、すっごく頑張ってるの。
親とも話をしたし、ウチに遊びに来た時に、あたしとも話をした。
その子いわく、カチンと来たら、
自分を止められなくなって、手が出てしまうそうな。
で、あたしがその子に言ったのは、

「人に対して、力でものを言うなんて、最低の卑怯者のする事や。
 お前は卑怯者か?」

「ちがう。」

「なら、まず、自分が絶対に間違ってないと思う時は、
 何があっても手を出すな。
 向こうが手を出してきても、絶対手を出さずに、口で言い返せ。
 そしたら、絶対に、お前の正しいは通るから!
 やられたからって手を出したら、卑怯者を同じ事をした事になるで。
 そうなったら、お前の正しいも、卑怯者の言う事やしって事になる。
 グッと堪えるんや!」

「わかった。
 グッとやな。」

「そうや、グッとや。」



親とも、同じ様な話をしたらしい。
3学期に入ってから、やっぱり喧嘩を止めに入った先生に、
手や足が出てしまう事はある様だが、
友達には、1度も手を出していないそうだ。(先生談)
あの子なりに、一生懸命、治す努力をしているのだ。

なのに、その子に対して、言葉の暴力や、
さりげなく手を出したりと言う事が出始めたらしい。
周りに感心がない想太でさえ、
言われてるのを見た事があると言うくらいなので、
相当、やられているのではないかと思う。
実際、ドンドンひどくなってきたと言う事で、
お母さんが学校に出向き、その主犯格とも言える子と、
話をしたそうだ。

「なぁ、あんた、ウチの子いじめてんの?」

「あぁ、いじめてんで!」


悪びれた様子もなく、シャ~シャ~と答えたそうな。

ここに至るまでに、クラスでも何度も話をしたそうだが、
その子たちが声を揃えて言うらしい。

「●●には、1~2学期に、散々迷惑かけられたし。
 蹴られた事もあるし、パンチされた事もある。
 その仕返しを今してんねん。」

「やられた事は、そいつがいくら今治そうとしてても、
 消えへんねん!」


言っとくが、これを言ってる子も、授業妨害をしていた1人だ。
自分の事棚に上げてってやつ。
んで、やった事は消えんらしいわ。
ほな、お前らが今してる事も、ずっと消えんっちゅ~こっちゃな。
そう思わん?
ものすご~く矛盾してるよな?

しかも、これを言ってる奴の中には、
ついこの間まで仲良くしていた、仲良しグループの子も入っているのだ。
いや、言葉が違う。
今も仲がええねん。
単独の時には、遊んだりもしてんねん。
なのに、主犯格の子達と一緒にいると、コロッと態度が変わるそうな。
で、上に書いたセリフを吐く。
あたしは、こういう卑怯者、大嫌い。
あたしな、喧嘩はしたらあかんもんだとは思ってないんよ。
必要な喧嘩って、あると思うねん。
せやけど、喧嘩にもルールってもんがあると思うねん。

『喧嘩するなら、物を使わず、正々堂々と、1対1で。』

こんな事は、昔はみんな暗黙の了解で、ボカボカどつきあいの喧嘩してたと思うねん。
ほんで、どこでやめるかって限度も、よくわかってたよな。

せやけどな、ウチのクラスと言い、ブロ友さんのところと言い、
ものすご~くやり方が汚すぎるっ!
マジで、卑怯者の喧嘩。
で、喧嘩の理由も、なんじゃそりゃってやつが多いし、
理由さえもなく、ターゲットを決めて、はじき出す時だってある。

昔はこんなの、まったくなかったとは言わん。
言わんけど、心苦しくなった誰かが先生にチクって、
クラスで話をしたり、先生が必死になって間に入ってくれたりと、
なにかしら、仲直りする様なきっかけや、
主犯格に仕方なしにくっついていた子達が、
その主犯格から離れて行ける様な、きっかけってなもんがあった。

ところが。

ウチの学校&ブロ友さんとこの学校の共通点とも言えるべき事。


教師の事なかれ主義。


心のない、表面だけの中途半端な対応。
事を表に出したくない、自分はかかわりたくないと言うのが見え見えで、
しかも、これはいかんと思った誰かが動こうとしても、上がもみ消してしまう。
なので、やった子は、「しめしめ、うまくごまかせた」と思い、
さらに調子に乗る。
表に出てこないもんだから、他の父兄の耳には、ほぼ入る事がなく、
耳に入る頃には、手がつけられない状態にまで大きくなっている。
前回が、典型的なこのパターン。
なのに、学校側には危機感はなく、

「あの子達もわかってくれてると思うので。」

とお茶を濁し、そこで強引に話を終わらせてしまい、
その後はほったらかし。
ドンドンドンドン調子に乗っていく主犯格達。
手を変え、品を変え、1人のターゲットに飽きると、
自分がはじき出される前に、次のターゲットを探し、
おかしな団結心で、ターゲットをはじき出す。

自分は悪い事をしていない。
あいつが●●をやったからだ。
と、筋のまったく通らない理由をかざし、今後も続けると普通に言う。
来なくなった担任の件も、自分達が追い詰めたと思っていないらしい。

・・・言っちゃってもいい?
喉で引っかかってる言葉、ズバッて言っちゃってもいい?



お前らの頭は腐っとんのんかっ!(` 曲 ´)



あいも変わらず、「殺す」だの、「殺される」だの、
「死ね」だの、「生きてんの?」の言葉が飛び交っている。

実はね、この手を出してた子がメインでやられてるんだけど、
そのメインとは別に、チョコチョコやられてるって感じの子もいてね。
こっちも、コロコロ変わってる様なんだけど、
その中に、どうも想太も含まれているのではないかと、母は思う。
2学期末くらいから、小さな喧嘩をして帰ってくる事が多くなったの。
想太はピントのズレた子なので、幸か不幸か、
自分がターゲットにされてる?とは思っていない様なんだけど。

元々の原因は、向こうが想太にちょっかいを出した事が始まりで、
始めは口でやめてと言っていた想太が、
あまりのしつこさにキレて、喧嘩が始まるといったものだ。
想太、どうやらプチンと切れてしまうと、完全に我を忘れるタイプらしく、
キレてる間の事は、ほぼ覚えていない様だ。
こういう喧嘩が、頻繁に起きる様になっていて、
先日の喧嘩では、想太が「殺すっ!」と怒鳴っていたらしい。

それを聞いた日の夜、想太と話し合い。
まずは、我を忘れてしまう様な喧嘩の仕方を絶対にしない。
それは、アホのする事だ。
喧嘩の相手が、本当にそいつなのかを、初めを振り返って考えてみる事。
どうもね、いつもキレる相手が間違ってるのよね。
1番始めにこいつがやり始めたのに、1番最後にやってきた奴に対してキレるの。
しかも、そいつはやろうと思ってやったのかどうかを確認しないで。
なぜ、確実に手を出してやろうと思ってやってきた奴に対して喧嘩をしないのか。
母、そこが納得がいかん。
そして、今までに何度も何度も繰り返し言ってきたセリフ。

「喧嘩にはルールがある。
 その中には、やってはいけない事、言ってはいけない事がある。
 お前が口に出した言葉は、
 絶対に出してはいけない言葉じゃーー!!(` 曲 ´)」


母、話してる内に、腹が立ってきてキレたね。(笑)

想太がこのセリフを口に出したって事、
実は、担任の先生に聞いたの。
先日、懇談会があったやん?
あの時に。
懇談の最中、今までの先生は表に出そうとしなかったクラスのゴタゴタ。
だけど、今回の担任は、気持ちがいいくらいに口に出してくれる。
保護者が知らないと、何も始まらないという事に、気がついてくれているのだ。
なので、先日の懇談会、先生の口から、
●●君がターゲットにされていると言う事を話してくれた。
誰がやっているかまでは、言わんかったけど。
それでも、今までの事を考えると、ものすごくありがたい事だ。
実は、あたし、このお母さんから電話で話を聞いていたの。
学校側の対応(教頭の対応)、相手の子の反応、その他もろもろ、
いろんな事が納得いかず、自分の中で抑えきれなくなったらしく、
話を聞いてくれ~!!って電話がかかってきたの。
あたし、やってる子も、やられてる子も、
保育所一緒だったから、よく知ってるし、
前回の件も含めて、冷静に聞いてくれそうな気がするからってな事らしい。
冷静に聞くかどうかは、あたしにもわからんけどな。(笑)
なので、懇談会の場で、電話がかかってきた事は伏せておいて、
担任の先生は口に出してくれたけど、
上が蓋をしようとする様な態度をとっているという事、
前回、実は役員で怒鳴り込みをしたんだけど、
その時も同じ様な態度だった事、
子供達が、自分の事を棚に上げて、●●君の名前を使って、
自分達の悪さを隠そうとしている事。
家に帰ってから親に聞かれた時、●●君の名前が出てるかもしれないが、
当人は、ものすごく我慢して努力して、自分を治そうとしている事。
ぜ~んぶぶちまけて来たった!(≧▽≦)ゞ
あと、子供を信じる事と、話を鵜呑みする事とは違うという事。
たとえ信じたとしても、そこで話を終わらせてしまうんじゃなくて、
その事について、しっかりと話をするべきだという事。
それも言ってきた。

あとね、子供にはっきり言ってやるべきだという事も。

「『悪い事』と言う言葉は、小さい頃から何度も言われているので、
 もしかしたら、子供達の中で、その言葉は軽い言葉になってしまっているかもしれない。
 今、自分達がしている事は、子供だから仕方ないよね~で済まされる事じゃない。
 人として、【軽蔑される事】をしているのだという事。
 軽蔑と言う言葉がわからない様なら、自分で辞書を引かせて見てもいいと思う。
 人に軽蔑される様な事を、自分達がしているという事に、
 ハッキリ気がつかせてやるべきだと思う。」



そんな事をする様な奴は、

  たかだか、その程度の奴だ。



大人だろうが、子供だろうが、軽蔑するってのはそういう事だと思う。
みんな、そんな人間になりたいんだろうか?

『悪い事』って、何か、「ごめんなさい」で済まされる事みたいに聞こえん?
でも、『軽蔑』って、深層心理の中に刻み込まれていくものだと思わん?
そんな程度の人やって思っちゃったら、それって、ずっと消えん事ない?
気がついたら、1人やんな?
誰も自分を信じてはくれんよな?
上っ面ばかりの友達に囲まれて、いざとなった時に誰も助けてはくれない。
寂しいやんな?
あの子らは、そんな人間になりたいんかなぁ?

今、自分達のしている事に気がつけたら、
きっと、何かが変わっていくと思うねん。
今なら間に合うと思うねん。

けど、学校側が、それに気がついていない様な気がする。
学校や、自分達の体裁ばかり気にして、
ホンマに子供達と関わろうとしているのか、さっぱりわからん。
やってる子の親に連絡が入っているかも微妙。
子供達と話をしようとしているのかどうかも微妙。
担任は頑張ってくれているのに、来なくなってしまった担任の様に、
動こうとしても上に押さえつけられ身動きが出来ず、
かといって、助けてくれるわけでもなく。
担任は板ばさみになり、生徒は好き勝手する。
これが、今の教育現場?

保護者の方もね、どないやねん?って言う人多い気がする。
これも、電話ブロ友さんと話してて、
(TBつけさせてもらう許可もらうために連絡取ったの)
「あ~!!一緒!!」って言ってたんだけど、
たとえば、参観日があるやん?
下の子連れてくるおウチもあるわけよ。
これはね、ウチも預ける人がいないおウチなので、気持ちはわかる。
でもね、授業中、下の子を好きな様にさせてるのはどうかと思う。
うるさい子、おるで?
それでも、親が一生懸命怒ったり黙らそうとしてる姿を見たら、
うんうん、小さい子は仕方がないよね~ってな感じで、見ていられるわけよ。
でもね、怒らんぞ?
走り回ってるぞ?
あげくには、お兄ちゃんやお姉ちゃん所に座ると言い出して、
席まで行ってしまい~の、一緒に座り~の、喋り~の、
横の席の子のノートや教科書にイタズラし~の。
で、「仲がよくって~。」だって。


は?( ̄△ ̄;)


おまけに先生も、その子が座り用の椅子を、お姉ちゃんの横に置くわけさ。


は?( ̄△ ̄;)


「お姉ちゃんはお勉強してるし、後ろでお母さんと見ててあげてな。」
そう言うべきところなんと違うの?

発表会とかで、どうしてもお姉ちゃんの発表を見てやりたいと言う場合なら、
下の子が暴れていても、その時だけは部屋の中に入ってくる事もあるやろう。
せやけど、あたしなら、下の子がやかましくしてたら、
ガッとかついで、廊下に出るで?
授業の邪魔やもん。
実際、一喜や千笑連れて、想太の参観日に行ってた時は、
スリングに入れて、(3歳過ぎまでスリングで羽交い絞め)
もしものために、初めから教室に入らずに、廊下で見させてもらってたで?
んで、ある程度見たら、騒ぎ出す前に、ススス~っと帰ったもん。
想太には事前に、

「悪いけど、少し見たらすぐに帰るな。
 こいつが騒いだら、授業の邪魔になるしな。」


そう言って、納得してもらってたもん。
上の子だってバカじゃないで。
そこまでしてでも、見に行こうとした気持ち、ちゃんと受け止めてくれるもん。
それだけに、今の参観日を見てると、「え~?( ̄△ ̄;)」って思う事が多い。

あと、前の問題の頃も、自分の子は含まれてないってな態度の人多かったやん?
もぉな、どんだけ「お前の子もじゃーー!!(` 曲 ´)」って、
指差して言いたかったか。
含まれてないと思っても、起こってる問題に対して、
ちゃんと話せんかいっ!!
子供がどんな風に問題を捉えてるのか、聞かんかいっ!
なんで、「関係ないなら、ほな、もぉええよ」って、子供離す?
なんで、担任が頼りないからこうなったみたいな言い方する?
あんたの子やん!
自分の子育てていくんは、担任じゃなくて、あたしら親やん!!
親の話も聞けん子が、先生の話聞くと思っとんのんかいっ!(` 曲 ´)

鼻息も荒くなるっちゅ~ねん。( ̄‥ ̄)=3

もぉな、学校も親も子供も、
もう1回、ちゃんと話して、1からちゃんと足場固めようや!
自分がちゃんとしてないのに、人にちゃんとしぃやっていうのは、
おかしいやん!
親も先生も、子供に一目置いてもらえる様な人間になろうや!

ホンマ、今の現状、これからどうするのか、
腰据えて、ちゃんと話していかなあかん時期が来てると思います。

おちゃらけた母ですが、せめてウチの子に、


「けど、ウチのか~ちゃん、なかなかええで!」


そう言ってもらえる人になれたら思います。


なが~い記事に、お付き合いありがと~!!
ついでにポチッと、応援してもらえるとうれし~です!
よろしくお願いしま~す!\(^◇^*)

ランキング参加中!  3つポチッとお願いします!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
-------------------------------------------------------------------
一言ツッコミブログ笑福もよろしく♪

只今スリング出品中!こっからジャンプできます!→ My Yahoo!に追加
コメント
この記事へのコメント
今、うちの娘もやられてるよ~
腹立たしい!
やってらんないね~~~
2010/02/22(月) 23:30:20 | URL | petit藍 #5lgk84Pk[ 編集]
なんだかね~読んでても怒りを通り越して
あきれちゃうね。(>_<)
 
うちも水面下ではいろいろあると思うけど
ここまでのことはないわ・・・。
問題児がクラスにいるようなんだけど
(教室で飼ってた昆虫殺したりね・・・)
担任が学年主任でしっかりしてて
怒るとかなり怖いおばさまなの。
保護者会ではそういうのも全部報告してくれてる。
恵まれたクラスだと思うわ。
 
懇談会でおかんさんが話したことで、
他の親が考えてくれたらいいね。
すぐには治らないかもしれないけど
現状を知ってるのと知らないのではちがうよね。

がんばれ、おかんさん!
2010/02/23(火) 08:47:19 | URL | みーちゃんママ #-[ 編集]
この間は、忙しいのに 長い時間
私のグチに付き合ってもらってありがとうねぇ~。

おかんさんのこの記事・・・
読み返してるうちに どんどん怒りがぶり返してきたわ。
もちろん、それぞれの保護者の体質も 昔と変わってきてるところに
一番大きな問題があるんだろうと思うけど、
ほんま、それだけの問題じゃ決してないよなぁ~。
先生も 「子供を教育する立場なんや」という感覚の持ち方が最悪するぎるよなぁ~。

ウチの子供は あと数日で卒業するタイミングになってしまったけど、
想太の学年は ほんま今が一番大事な時期やと思うわ。
今、ここでちゃんと大人が教え直さないと
何ひとつ「アカンこと」の判断がつかない人間になると思うわ。

お互い、信念持って 真正面から『我が子』を育てていくしかないよなぁ。
がんばろうなぁ~。
2010/02/23(火) 10:08:51 | URL | ぶーちゃん #-[ 編集]
同じ学年内同士でやってる間にいろんな事を食い止めないとね。

これが違う学年・上下関係なく大勢の子どもが混ざったらそりゃ~すごいから。

本間に頭が禿げるで。

怒りとか、呆れるとかっていう感情が飛ぶから。

親の感覚・先生の感覚・周りの人の感覚ってみんな違いすぎて人間不信に陥るから。

だから今の時期に本当に教えないといけないことはしっかりと教えないとね。

と痛感した事があったのさ。

ショックすぎて人に話すとかまだまだできへんし当然mixiにも書けないわ。

時期がきたらそのうちに書くわ。


ただおかんさんの日記を読んで

教え込まないといけないことを教えないとズルズルとなっちゃう。

子どもだろうが学校だろうが保護者だろうがかばっていいことと悪いことがある

ってこと。

を伝えたかった。

2010/02/23(火) 10:23:55 | URL | nyon #V5TnqLKM[ 編集]
私も娘の時のこと思い出した。。


私・・・ 落ち込んでる場合じゃないね。。。

がんばれオカンさん。

私もがんばる

ファイトだわ(^.^)/~~~

2010/02/23(火) 11:25:30 | URL | ひめ #-[ 編集]
おかんさん!!
そうやねん、今の親は子供に関心がないみたいに見える。
長女が幼稚園入って初めて知った、気づいた。
春から次女が幼稚園やから、またオモロイ(オカシイ?)親がおるんやろうなぁと思うけど。
ほんで今週学校で参観日があるねん(笑)タイムリー。
ウチも下を連れてく事があるけど、廊下に出たりするし、もち、騒いだら退散。
旦那が休めても、下がグズったらどっちかが連れて出る。
実は学校の参観日は私しかまだ行った事がなくて、旦那は家で子守。
幼稚園の時には何かと一緒に行ってたんやけど、ちょっと旦那が人前に出るのがしんどくなってしまって…
でも一年生で最後の参観日やから、ちょっとでも来て、見て欲しいって長女がお願いしたので、初めて見に行く事になってん!!
でもやっぱり、下がグズったら帰るね、って話はしてたし、もち、長女もちゃんとわかってる。
ゆーてもわからん事やないし、私らが思ってるよりも子供達はずっとわかってるし、敏感に感じてると思う。
おかんさんのお子さん達は、おかんさんを選んで生まれて来たんやもん。
ええおかんやで、って言えるよ~(^^)v
あまりに首を縦にふれる話を読んだので、丁寧な言葉遣いやなくてすんません 
今の学校って、社会って、親って、そんなふうになってしまったんやなぁ…
でもおかんさんみたいな人がおるのは、めっちゃ頼もしいですね
2010/02/23(火) 13:37:35 | URL | chika #-[ 編集]
ウチの方の小学校では、
弟や妹、小さいのが邪魔しに入ると
ママたちが協力して面倒見てくれようとするよ。
それって、
「あ~、申し訳ない~」
って思うじゃん?だから、皆ちゃんと面倒見る&おかんさんのように、
頃合いを見計らってさっさと帰るよ。
こっちも、学校側があまりあてにならないので
ママ友同士で情報交換して、問題を解決するように
水面下で動く・・って事が多いようです。
それでも、おかんさんのとこみたいな陰湿なイジメ?意地悪?
は、長女と長男のクラスに関してはないようですが・・

おかんさん、大変だと思うけど
応援してるし、頑張って!!!
想太くんも頑張れ~\(^o^)/
2010/02/23(火) 18:01:55 | URL | ニノ #-[ 編集]
まとめてお返事です。
う~ん、どこの学校の参観日でも、
オイオイオイってのがいるみたいやねぇ。( ̄△ ̄;)
自分が一生懸命、自分の子を見てる時に、
よその子に同じ事されたら、ムカつくと思うんやけどなぁ。
自分はええんやって事なんかなぁ。(;-ω-) =3

想太のクラスの方。
もぉな、どないもならんやろ?
その後も、次なる展開が起こってるみたいやわ。
また、記事に書こうとは思ってるけど。
しっかし、なんでグループになると、どないもならん様になったりするんかなぁ。
大人数の強さ?
そんな事を一緒にせんと、仲間になれんの?
それが安心感?
アホくさって思うよなぁ。
とか言いながら、あたしらも、同じくらいの時はそうだったんかなぁって、
思わん事もないけどな。
昔は、トップの子に気に入られようとしてた様な気がするわ。
大人になって、そういうのが邪魔くさくなって、
『言いたい事は言う』って風に変えていったけど。
でも、「そう思いたい奴は思っとけや!」と思えるタイプと、
「穏便にすごしたいわぁ」と思うタイプ。
大人になっても、そういうのは分かれるよなぁ。
せやし、仲間でいたいって気持ちはわからんでもないねん。
せやけど、やり方やわなぁ。
ええ事でグループ組んでやる分には、結構な話やけど、
悪い事して、「こいつなかなかやるなぁ」って可愛がってもらうのはいかんよな。
気がついたら、いつか自分がはじき出されてるよな。
ウチの校区の中学校、かなり荒れてるらしいわ。
そこに、今のこの子らが行ったら、まちがいなく大変な事になるで。( ̄△ ̄;)
それに、今の時期に体にしみこんじゃったもんは、
大人になってもなかなか治らんよな。
何とかこの時期に、気づかせてやりたいけどなぁ。
先生達の方は、もぉな、話にならんわ。
その中で、ホンマ、今の担任が、ものすごく頑張ってくれてると思う。
5年の担任も、この先生がいいなって思うくらい。
ホンマ、怒った事についての、次の1歩が早いの。
気がついた時には、何かの手を打ってくれてる。
若い女の先生やけど、感心するで~。
それだけに、学校の色に染まらんとって欲しいわぁ。
2010/03/02(火) 22:12:40 | URL | おかん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okasutya.blog108.fc2.com/tb.php/1127-41b8204d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。